2008年06月10日

おセンス

6月も情け容赦なく追われてます。
おかしいぜ。
なんか違うぜ、予定と。


さて、ちょびっといい写真が入ったので書きますが
スカルピーで検索かけると野望のスカルピー王国は割と上位に
ヒットしてるようで、なかなかスカルピー使用者の間では、有名なんではないか
サンダーロード。

しかし

スカ王国にも書いてありますが、全部自力で発見したノウハウではないわけです。
自分には師匠筋に当たる原型師の人がいて情報はほぼその受け売りと
言ってもいいくらい、スカルピーの基本を教えてもらいました。
ZGさんとしましょう。
ZGさんはスカルピーの扱いも異常なレベルで、もし技術の詳細を書いたら
生カジリの人には「そんなバカな」と一笑に付されるくらい現実離れしてる
信じられないレベルのテクニックを使う人でして。
実際、俺が聞いても「まじすか!?」と驚愕ですし、ああこれ上手いなあ
センスあんなあ、という商品を見つけたら「それ俺がやった」と普通に
言われちゃったりして、基本的には同じ路線であれば一生勝てない存在。


そんな凄腕ZGさんにお子さんが生まれまして。

なかなか見に行けないので何か出産祝いでも、とチビッコカーを贈りました。
ラジオフライヤーの。お子さんが最初に触れるのはデザインのいいのを、と。

そしたら、その荷物が到着した翌日に、サラっとお礼のメールが来まして。

「さっそく記念にシュっとひと吹きしたので」、と添付されてた画像が


86101.jpg

86102.jpg

ずえー、カッコいい。

さらりとこういう事をやれるところがすごい。

いいなー、パパがこんなでよー。

ウチなんか酒ばっか飲んで、あげく家から追い出されてたもんな。
仕事しねーでよー、って言ったら木刀で頭割られました。
あれ、それはそれでいいか。なかなか。
posted by サンダーロードスタイル at 04:42| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。