2007年08月31日

ご吸引・1

さて
先日mooooming氏のブログで取り上げられてた

簡易真空容器 バキュームケース(送料込みで5000円程度)を買ってみました。
電動で庫内の真空を保つもんらしいんすが、やっとこ届きました。

78311.jpg

出してみれば

78312.jpg

おお、でけー!

さすがパン一斤が入ると言うこの豪華な庫内。

78313.jpg

1/6なら余裕でゴロリンコ。

高さも余裕で

78314.jpg

サフ缶もビンビンでタッチンコ。

かなりな広さですねー。野球できるぜ。蟻が。


で、

スイッチを入れてみるとこの空気抜きの穴からシューっと音がしてますが、

78315.jpg
(つまり空気の逆漏れ、流入してます。パッキンがヘボイす。不良品す。)

中国製なんでそのへんは諦めるしかねーす。ちょっとグイグイやると止まります。

スイッチを入れると自動で気圧維持を続ける仕組みで
内部圧が高くなっちゃうと勝手にまた吸引して頑張り続けます。憎いぜ。


ほほう、これはなかなか使い道があるのでは?






一瞬思うでしょ?



このアマちゃんが。


世間様がそんなに気軽で素晴らしいもんを安く提供してくれるわけねーだろ。

基本的にはパンだバナナだ入れる程度で、真空になるわきゃないわけです。
亜真空というか、マメ真空というか、なんちゃって真空な程度で
オッチャンがストローで空気を思い切り吸ったレベルであると予想されます。
なにより値段がそれを物語ってます。低圧ケース呼ばわり程度のはず。

実際スイッチ入れたらウチの作業場でNo1の騒音を立て始め、
集合住宅で夜中使うにはちょっと厳しいレベルの大騒音。
安物の電動バリカンでも想像してください。そんな感じ。

正しい真空脱泡機はスイッチ一発、ブクブクブクー!って元気良く
やってくれますが、コイツは試しに混ぜたシリコンを中に置いてスイッチ入れたら



プク


くらいなもんです。自然に泡が浮きあがってんのと同じレベル。


おいおいドジョウの屁じゃねーんだぞ。

もっとマジメに吸え。


いやー、想像以上にダメ商品だな。

だいたいこんな安物電化製品が、模型なんかに使えるわけがねー。
期待して買っちゃうバカダーロード。ヤロウ、いっつも勢いだけだよ。





一瞬思ったでしょ。


ナメてんのか、この脳タリン。

ハナっからこいつが脱泡してくれるなんて、俺は考えちゃねーす。
あくまでこいつはサポートアイテム。
決まってんでしょ。やだなー。俺はそこまでバカじゃないぜ。
ドジョウの屁みたいな泡みて、ちょっとクラっと来たけど平気だぜ。

そもそも作戦は2段構えよ。吸ったらお得だったけど、吸わなくて上等。
真の作戦、オペレーションサンダーストームの全貌はこれだ!

78316.jpg

なに?わかんない?

中に置いてあるのは前に買った、かなりパワフルに吸える手動の真空容器。
2000円くらいの。猿みたいにチュポチュポやる。


これでボークスの透明シリコン(硬化に24時間)を「予備脱泡」しとく。
そうするとキレイな硬化剤入りシリコンが出来るので、それを
型に流し込んで、このバキュームケースに入れておいて硬化させる。
そしたら仮にも低圧状態をキープできる庫内。
多少は流し込み時に入った泡も抜けやすくなって、より確かな
型作りに使えるんではないか、と考えたのでございますよダンナ。

ちなみに透明シリコンはまだ1回も使ってみたことはないんで
明日買ってきます。けど、今、コレといって複製するもんがないんで
どうすっかな。とにかく、この続きはWEBで、じゃなくて後で。
posted by サンダーロードスタイル at 01:51| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

ご鑑賞

全快バリバリです。ナメんな食中毒。もう眼中ねーぜ。

というわけで見てきましたグラインドハウス。
1週間だけ、アメリカ公開版を流すということで、海外版は
それはそれで見るけど、本国版を見逃すわけにはいかない、と
大嫌いなクソ六本木まで我慢の旅。

予告4本と本編2本で合計3時間ちょい。

しかしもう、安い言い回しですが至福の3時間。
久々に終わって劇場から拍手が沸いてましたが、納得です。
スタンディングオベーションものです。


【プラネットテラー】
素晴らしいです。早く海外版(ちょっと長い編集)が見たいです。

【デスプルーフ】
素晴らしいです。早く海外版(ちょっと長い編集)が超見たいです。


基本的に映画秘宝が持ち上げるような映画で、そういう人々が
もてはやす系なのはしょうがないんすが、実は俺、
映画秘宝みたいなのがニガテを越えてキライでして。
初期のはなんかスゲーな兄貴!って感じだったんすが
今のは、こういう映画を見ている俺いいだろ?という自己顕示欲
みたいなのが感じられてダメ。なんかグラインドハウスムックみたいなが
出ててタランティーノのインタビューの一人称とか「オイラ」とか書いてて
もう完全にダメ。なんでしょうね。生理的にダメ。なんだろうオイラ系。

基本的にタランティーノのやろうとしている事というか反応している事は
こういう連中と一見似てはいるんですが、全然違う。
膨大な情報を咀嚼吸収した結果、消化して見事なウンコにしているわけで
過去作品に対するナナメな笑いや認識は感じられないんすよね。
憧憬こそ感じますが、それをちゃんと現代でも通用する娯楽に
仕立てていることです。
クチャクチャと下品に噛んだままブツブツ言う人種とは完全に違う。

いやー、そういう影が吹き飛んだ3時間でした。
ここまで映画への前向きな愛情と尊敬はなかなか味わえないす。
映画っておもしれーなー、と久々に本気で思いましたね。
トランスフォーマーとかFFが面白いという、どこかブレーキがかかった
感覚とは完璧に違う、血が沸き立つ面白さ。
心底満足の3時間。

よし、来週は海外版だ!
posted by サンダーロードスタイル at 00:23| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

お中毒

来ました夏の風物詩。

まずツレアイが倒れました。ゲリピーピーで発熱。
関節の痛みを訴え、医者に言ったら腸炎だと。
指差して笑ってたんですが、実はここ数日俺の立派なウンコが

フォグァシュグフグロフビュシュビチブピッ♪

とガスを含んだ極めて下痢に近い軟便のまま。
でもまあ大丈夫だんべ、と黙ってたんですが実は
先日、自転車漕ぐ前になんか関節にビシっと痛みが走ったんすよね。
いやー運動不足もここに極まれりと思ってたんすが、今朝は
肘にビシっと痛みが走る。

おや?これは同じ症状臭いんじゃないでしょうか。
体温測ってみたら7度4分。朝から完全ゲリスピー。

というわけで病院行ってきました。
そしたら医者がバカで、悪いけどあんた変わってくれ、と
久々に俺に言わせるヤブ。バーコードヘッドで耳毛ボウボウ。
その不潔ぶりに診療の資格はあるのか?モゴモゴと埒のあかない
ヘボトークが長いうえに、ご家族…お父さんはどうされたんですか?

しらねーす。

!?知らない?

ええ

いや知らないというのはどう言うことですか?

あのねー
大の大人が知らないって言ったらそういう事情があるに
決まってんでしょうが。だいたいオヤジなんか関係ないでしょ。
何聞いてんすか。とにかくさっきからあんた…(←担当変われ話に続く)


つーわけでひさびさに人を睨んじゃったんすが、そしたら

ガン

の可能性があるし、ガンは…と癌トーク。こっちを見ずに。
ブツブツ言ってるけど脅しです。恫喝です。
そして太り気味だからもっと脂肪を落とさないと、って


どーでもいいっつーの!とっとと抗生物質よこせ。
略奪すっぞ!

あんましアタマ来たんで、帰りにダブル餃子定食を食ったんすが
今、すげー吐き気と戦ってます。食いすぎ臭いです。
明日は打ち合わせがあり、さらにコブラ会を呼び出して
ランチをする約束で、その後はいよいよグラインドハウスへ
行く予定ですが、もうウンコが漏れようゲロ吐こうが行くぜ。
俺の回復力ナメんなよ。

ちなみに原因と考えられているのは、すごく薄汚い洋食屋を
発見し、入るとオッサンが脱いだズボンを配膳台にかけてたような
味わい深いキッチンなんたらのカニクリームコロッケらしいす。
たくさん食ったツレアイがすぐやられ、残りをちょっと食った俺が
後から来たみたいす。
おいおい、いい味出してんなーこの店、なんて面白半分はアブネーす。
特に夏。
posted by サンダーロードスタイル at 01:36| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ご鑑賞

あまりの運動不足で相当なハラボテちゃんになっており
せめてもの運動不足解消にマグネサイクルサンダー1号で
テレンコテレンコ不真面目に漕いだりしているわけですが

飽きる。

これは酷い。風景が一切変わらない上、どこかに到着するという
達成感もない。以前ランニングした時も、つまらなすぎて中止。
ほぼ発見のない風景の中を黙々と走れる人の脳の中はどうなってんのか。
しかも走ってると排気ガスやタバコでイライラするしな。

というわけで室内チャリで飽きないように一工夫すべく、こないだ買った
PS2をぶちかましながら漕いでいたわけですが

飽きた。

これは最高だなと思った地球防衛軍2も後半、なんだか難しいっつーか
どうでもいい敵がワサワサ出てくるだけで、全然楽しくない。
すっごく楽しみにしてた遊星からの物体X2は、喋るんでダメ。
字幕じゃねーと、シャリンシャリン自転車がうるさくてダメ。
他のゲームも数分やってポイなのばっかしで、全然ダメ。
向いてない俺。ゲーム。

というわけでゲームもダメなら何して時間潰しながら漕げばいいのよと
思ってたんですが、チョーーーー簡単かつ、絶対に無駄にならない
時間潰しがありました。

ビデオだ。

字幕の。

字幕のは作業中流せないから、かなりいろいろ溜まってたのを
消費する大チャンスじゃーねーすか。俺大発見。ビデオキルザゲームスター。

DVDは飛ばすと字幕が消えるんでダメ。ほんといちいちイライラさせて
くれるなDVD。新しく買ったの不良品だし、古いの出したら壊れたし。

つーわけでビデオ最高。早速ご鑑賞。もうゴミみたいなのバンバン見るぜ。

【殺人豚】
レイザーバックみたいなバキバキのクリーチャー豚が、ハンニバルに
先立つ事20年も前に、もりもりと人を食いまくってた!・・・という話ではなく
父親にレイプされ精神病院に入れられた娘が脱走。逃げた先は
ブタに死体を食わせる男の家。とりあえず住み込みで働いていると
またしてもレイプの危機。コンニャローっつーんでチンコをカミソリでワーオ。
そんで殺したのをそのままブタの餌に。その後、精神病院からの
追っ手やブタの飼い主とかをバッキバキに殺して食わせちゃい、自分も
体中に血を塗って食われて死にました。と思ったら、再び車で次の町へ。
このネーチャン、死んだオヤジと電話で(当然通じてないエア通話)話すんすが
そんな電波殺人鬼が次の町へ、っつー感じで終了。あれ、ブタは誰も
殺さなかったじゃんか、という疑問に答える原題はPIGS。ブタ。なので
正しくは「殺人と豚」でした。ガックシ。

【ジンジャースナップス】
全然みかけなかった狼少女もの。その後ジリジリと出てくる続編ばっか
見かけたんすが、ちょい前にめっけました。
初潮のその日に狼男に噛まれてしまったジンジャーは思春期の
悩みだか狼の衝動だかわかんないまま大暴れ。隣の犬の腹を割いて
文句に来た隣人殺して、校長殺して、掃除夫殺して、同級生殺して
最終的に、なんでそんなの作っちゃったんだというブサイクモンスターに
大変身。というか脱皮。
途中のメイクも酷かったっすが、ハダカモグラみたいなオオカミは
粘土いじったことねーんか?っつー日本で言うところの目からゲロ吐く原口系。

78281.jpg←ヘタクソ

ま、シワがヘタなのは100歩譲っても、そのアゴはなんだ。板か。
クリーチャー魂がないのに作り方だけイッチョマエなのが腹立たしいす。
しかも劇中、強烈にへっぽこで、ナイフでちょっと刺されただけで死亡。こら。
なんだよ弱いなー。狼男アメリカンからしてそうですが、なんでこういう
四足になるとブサイクでカッコ悪くなんのかな。理解不能。
でもこういうの見ると、やる気が出てきちゃうんだよなー。
posted by サンダーロードスタイル at 06:30| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

お読書

先日はなんとしてでも間に合わすべく、発奮してたところ
途中で電池切れ。
そんで仮眠とったらそのままなんと4時間。俺コロス。

だいたい仮眠なんてものはちょっと横になるくらいで取ればいいんすが
昨日はシャワー浴びてサッパリしても眼が覚めないので、そのまま
布団でゴロンとなったのが運のツキ。


基本的にあらゆる布地の中で最も優れた布地。

それはパイル地です。

つまりタオル。

ウチはシーツもパイル地で、枕は嫌いなんで大きいバスタオルを
たたんだものが枕。そんで寝間着もパイル地で掛け布団も当然パイル地。
ライナスの安心毛布を否定出来ない立場ですが、やっぱどう考えても
これ以上の組み合わせはないわけです。
疲れた体で風呂入ってキレイサッパリボディでここに転がりこむということは
仮眠ですむわけないのでございまして、先日はほとんど昏睡。
目覚まし4つもなんのその。恐るべし睡眠。

でもまあその後のアドレナリン噴出の追い上げで、なんとか形だけは
間に合ったので、ギリギリで宅急便発送。
そのままついでに吉祥寺へ買出しに。

そんでヘロヘロになって戻って、風呂入ったらバタンキューの前に
そのパイル地天国の中で、幸福の読書タイム。

通勤がなくなったので必要資料以外、読書そのものも
めったにしなくなったんですが、最近珍しく読んでいるのがこれ。

78271.jpg

作者のスターリングノースは、遥かなるわがラスカルの著者。
ラスカルは俺もアニメが先の類ですが、原作は圧倒的に素晴らしく
原作読んだ後ではアニメ見られません。けっこうアニメは全員死ね状態で
父さんなんか稀に見る能無しアホオヤジにされてますが、実際の父さんは
冷静で洞察力も高く、尊敬すべき大人です。
そのお父さんの子供時代、150年前の南部ウィスコンシン州での生活を
描いたのがこのウルフリング。けっこう古い本なんで探すと苦労するかも。


素晴らしい本は数行読んだだけで、ああこれは間違いなく一生付き合う、と
なんとも形容しがたい電撃に近い確信を感じる時があります。

Drヘリオットの著作、トムブラウンJrの著作、シートンの著作、
日本で言えば稲見一良の著作、そしてこのノースの著作。
共通しているのは動物や自然科学関係の本でありすべてきちんと
冷静な観察眼、愛情と尊敬、時流に流されない信念が存在している事ですかね。

このウルフリングも数行でそれが。

いい本に出会った時、それが手元にあって進行してる時ってのは
ほんと、一気に人生が豊かになった気がします。
読書とは新たな知識を仕入れるだけでなく、自分の考えを整理し
再確認する為でも重要な行為すが、そういう意味でも同志を得たような
感じになるんでしょう。その幸福感もあり、豊かな気分になるんだろな。

実はかなりオボッチャンであるワタクシの、次の幸せ予定は
当然グラインドハウスを見た後です。
楽しみだなー殺人鬼とゾンビ。
posted by サンダーロードスタイル at 16:42| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

おパニック

仮眠のつもりがぐっすり4時間。恐るべし睡眠欲。
宅急便の締め切りはすぐそこです。
posted by サンダーロードスタイル at 17:13| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

稲妻複製

えー、スカルピー作業ではないのでこちらで。


複製が嫌いです。

特に細かいのが。

シリコンも面倒だし、キャストを少量混ぜるのもイヤ。
スポイトで、とかもやりましたがやっぱ面倒です。

そんでひとつ思いつきました。ライトニング複製。

まずこんなちっさいパーツが複数必要な場合

78251.jpg

マジメにやれば、型組んで、土手埋めて、シリコンを両面で
キャストを流し込むという手段すかね。
キャストがイヤなら強引にスカをシリコン型で挟んで潰して焼く。
でも結局これくらいだとスカも折れやすかったり曲がったり、
あんまし細いと面倒なんすよ。

だからポリパテとか硬い素材で欲しい。
でもポリパテは臭いし遅い。

というわけで、思いつきましたのが光パテ複製。

まず、薄く「おゆまる」の透明を暖めて伸ばす。

こんな感じ。

78252.jpg

あ、これはこないだ回した微生物ガチャのアメーバだ。

正解はこっち。

78253.jpg

薄く広げたおゆまるに、原型を押し当てる。
一応周囲にキーを作っておきます。

そして冷えたら反面を薄く乗せる。

78254.jpg

こんな薄さ。

78255.jpg

そこに、光パテをペチョっと盛る。
面倒なのでチューブからそのまま練りつけただけですが。

78256.jpg

それをピッチリ合わせる。のでキーは必要です。
ちなみに大き目のビーズを原型と一緒に置いただけ。

78257.jpg

上にあるのはミニLEDライト。100円ショップで売ってます。
こいつを型の下から

78258.jpg

当てる。

まあ強烈な光の下に置けば問題ないすが、いちおう同じの2個で
両方から挟んで光を照射すること10秒。(圧着の意味もあり)

78259.jpg

透明おゆまるは透過性そこそこあるんでグー。

782510.jpg

ほい固まりました。

782511.jpg

1個辺り30秒で完成。

その後カッチリ固めれば、光パテなんで相当硬いす。

というのを本日思いついたのでございます。

ポピュラーな技だったらすんません。
posted by サンダーロードスタイル at 05:41| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ご鑑賞

毎日アニメやマンガの話ばっかです。アニメちゃんです。
で、何を見たかというと


「機動戦士ガンダム」全話

いちおうガンプラ直撃世代ですから、当時並んで買ったりしました。
ズゴックとか武器セットとか。ん?ズゴッグ?
そんで、塗料に砂を混ぜてザラザラ表面を開発したり、それを
砂鉄に進化させ、磁力塗装とか言ってたりして、最終的に
粘土や、落ちてる寿司(何故かウチの裏にはよく落ちてた)を
詰め込んで爆竹で爆破して遊んでました。
その段階で俺のモデラーへの道は完全に閉ざされ、いまだに
まともにプラモを組み立てたことがないのは、爆破された
ガンプラ達(途中からアニメージ)の呪いなのは間違いないす。

という当時以来、初めて見ました。全話。
なるほど非常によく出来ており感心。

圧倒的存在感を放つ戦局を握る男マクベこそニュータイプというか
未来人で、あのオデコの中にはかなり優れたミソが詰まってると
思ってたんすが、これでジオンは10年戦える!と自分の仕事を
過大評価しすぎなあたり実はスカスカだったのかと非常に残念です。

あとは完全にこちら側キャラのドズルがいい感じで、
メットごしながら絶叫一発、巨大ロボの運転手をびびらせる迫力。
後の北斗琉拳の魔闘気が漏れてました。ケンシロウに勝てます。
あれが見えちゃうのがニュータイプなら絶対なりたくねーす。
ビグザムも病気のダチョウみたいでだいぶおっかなかったっす。

セーラさんは頭がおかしいので全編イライラさせられました。
最初にガンダムかっぱらって敵と接触しようとした時点で
銃殺モンだと思うんすが、その後お目こぼし受けてたくせに
同じようにアムロがガンダムかっぱらって逃げて戻ったら処分に
賛成しており、テメーこの腐れビッチ!とカンカンす俺。

一番スゲーと思ったロボはゾックです。目がキョロキョロってんで
素早く動いた時は、ガンダム殺せる!と思いましたが、そうでもなかったす。

しかし全体的な感想は、ほとんど海のトリトンだったような気が。
主題歌がトリトンくらいカッコよけりゃーな。ちょっと歌ひどすぎで
これっぽっちも聞きたくなかったっすが、そういえば当時
EDのアムローって歌、いい歌だよね、って言ってたヤツいたな。
それに対し、ミミクソ詰まり過ぎじゃねーの?って言った記憶がありますが
これは今言われても100%同じ事言う自信あり。
しかし音楽的に一番の衝撃は、劇中の大事なところに流れた全然関係ない歌
シャーシャー。
かなりテキトーな事言ってたんで、歌詞全部読んでみたいす。

それにしてもなるほどなー。これでガンダム好きの脳の中が見えた。
posted by サンダーロードスタイル at 08:22| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

おライトニング

先日取り上げたウィンザーマッケイ。
意外に早く、アニメ作品集が到着しました。
待ちに待った恐竜ガーティのご登場です。

GIRTIE0.jpg

パラパラやったら絵が動くという事そのものが
新鮮な時代のものなので果たしてどんなもんかな、
と思ったんですがこれがなかなかまとまってるんですねー。
驚きです。

まず実写シーンでマッケイ本人が「いくら君でも
骨だけの恐竜に命を吹き込むことはできまい?」と
言われるんすが、そこで「出来るよ」てなもんで
呼び出したら現れるのがガーティ。
そこから実写との掛け合いっぽいやり取りで進行。
調教するみたいに、右足上げて、はいご褒美のカボチャ、
とかやります。このへん実に上手い。

そのガーティーというのはこういう恐竜。
GERTIE1.jpg

そんでしばらくやり取りしてると、マンモス登場。
GERTIE2.jpg

するといきなり画面を横切るギリギリで

マンモスのシッポをいきなり
GERTIE3.jpg カプ

GERTIE4.jpg ぶ…

GERTIE5.jpg うーん!

GERTIE6.jpg ドボン

って、なんてことを。



ご満悦で踊るガーティーに
GERTIE7.jpg こっそり迫る

GERTIE8.jpg マンモスの影


当然

GERTIE9.jpg 仕返し!

GERTIE10.jpg 並みの水流じゃねーす


仕返し終えて悠々と去っていくマンモスに
GERTIE11.jpg この悪党恐竜は岩をくわえ

GERTIE12.jpg ぶ…

GERTIE13.jpg うーん!

GERTIE14.jpg ドボーン

相当だな、ガーティー。

GERTIE15.jpg で、ご満悦で昼寝、と。

なんだこれ。おもしれーな。
と、だいたいこんな感じす。

まだセルアニメ方式ではないので背景もすべて手書き。
なんでもマッケイはライトニングスケッチ、
すなわち稲妻作画で舞台で絵を仕上げてた漫画芸人上がりだ
そうですが、そういう見世物的な面白さが色褪せておらず
普通に面白いすね。

そもそもガーティの前にリトルニモのアニメもあるんすが、
それも実写で

「4000枚くらい書けば動かせるんだぞ?」というマッケイに

「出来るわけねーだべ」という人々。

「じゃあ賭けるか?」

「おう、賭けようぜ!一ヶ月な!」

と、完全にグンマーな脳みそでインクだ紙だを鬼のように
事務所に搬入。そんで無理矢理仕上げて、見事動かします。

なんつーか、パイオニアってのはすげーす。
問答無用でパワー全開だもんな。カッコいいす。
この後セルアニメが開発され、背景ごと滑らかに動く
真の意味でのこういう超人系フルアニメは
なくなったらしいすが、まあそりゃそうだな。

いやー、稲妻作画か。アブアイワークスの稲妻ぶりにも
驚いたもんすが、やっぱ昔からメシとウンコと仕事は
早い方がよかったんだな。
posted by サンダーロードスタイル at 00:31| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

おキャップ

やっぱ夏、本命イベントと言えばコミケ。

コミケ行かないとよー、盆暮れ来ねーっつんだよこのやろう。

なに?オマエ行った事ないだろって?

なぜわかった。

たしかに行ったことはねー。

でもお土産は買って来てもらった。

これだ!

78221.jpg

今までいろいろ買って来てもらいましたが
最大に驚いたのがウチヤママモル本。
そん次スパイダーマン本。(日本の)
それに匹敵、今回のタイガーセブン本。

3冊とも同じディーラーのでピープロ好きらしいすが
HPという文化が確立した昨今では、こういう紙媒体で
ファン活動ってのはなかなか気力がいるんじゃないでしょうか。

で、中を開けば

知る人ぞ知るロウ原人でタイガーセブンが使用した技。
爆弾を抱えたロウ原人にしがみつかれたぼくらのタイガーは
スパーク号(単車)で東京タワーに駆け上り、そのまま落下して
クルクルクルーと回転、そんでピュン!とロウ原人を吹き飛ばし
爆弾ロウ原人は東京タワーに激突。そのまま東京タワー真っ二つ。

この時タイガーの叫びが、何度聞いても、何度見てもわからなかったんす。
どう聞いたって「タイガーハリケーンポー!」

それをなんとこの同人誌。

「タイガーハリケーントップ!」と明記です。
恐るべし。
しかも技解説コーナーまである。困ったもんだな。


で、これらコミケでお土産を買って来てくれるのは
古株のアメコミ好き、いい年こいてもまだアメコミ大好きの
平のび会会長すが、そんな会長へのせめてものお礼に
先日俺が買ったアメコミファン垂涎のアイテムで、
会長のアメコミ欲を満たしてやろうじゃないすか。

ヨダレモンのアイテム


それは




これだ!

78222.jpg
逃げるなバッキー!ちゃんとついてこい!



なに?

アメコミファンはこういう事を望まない?

いいや。これが普通だ。


今後、我が家に来た客には、

キャップが故国を守るが如く

裸エプロンで俺がコーヒーをお見舞いするのだ!

覚悟しろ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:05| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

おジーニアス

先日頼んだ、可愛い怪物くんキューピー。

通販で安いとこめっけて、シメシメと頼んだんすが
ほら俺テキトーですから。

後でチェックしたらなんとそこの送料1000円。

安い分をはるかに超えるバカ送料で、店頭で買うより明らかな損。

聞けばそこは有名なゴミショップなんだそうで。

ツレアイにも「あんましやったことないから通販ヘタ」と言われました。

78211.jpg



でも手に入らないよかいいです。

ほら俺可愛い物、目がないすから。

そういや先日、こいつも購入したんですが

78212.jpg

おおー!俺を殺してくれ。


誰が作ったか知らないが、このピカチューは素晴らしい。

エクセレント。

相当な天才原型師がやったに違いない。

イグザクトリー。

サンダーストライク的電撃バップのナイス造型だな。

イピカイエー。

わかるかなー。俺はすげーわかるぜ。

これ作ったヤツ、最高。


だいたいサイズからして

78213.jpg

これだもん。


いやー、この原型師、可愛い魂がわかってんなー。

会ってみたいなー。

素敵な原型師様。ディアマイスウィートリトルスカルプター。


もしこの原型師がGKの予約なんか受付けてたら、

俺すぐ予約しちゃう。

それが横チンじいさんや、下腹姐御だったらなおさらだ。

レッツ予約

アーンド

ピカチュー、ナウオンセール!
posted by サンダーロードスタイル at 00:54| BPF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

WF戦利品

そういえば。


ずっと一緒にWFに参加しているグレイクレイ。

仙人みたいな隠遁ぶりでヤマっ気ゼロでいつも出展してますが
実は毎回、出すGKが見事に売り切れてます。

オリジナルで、しかもウチみたいに出オチ造型でもないのに売り切れる。
ブログも頻繁に更新しているわけではなく
(ウチの地獄日報はグレイクレイの真似して開始されました)
その活動ぶりは、ともすれば人の記憶に埋もれがちとも言えそうですが、
毎回毎回地味に結果を出してんすよねー。驚くべきことです。

他の人と話してて、キャラ物全盛で年齢層も低そうなWFに
ついつい距離を置きそうになるとき、
でもグレイクレイがわかる人がいるんだもんなあ、と
「捨てたもんじゃない判断」の基準になってるんすね。

で、今回WFで唯一手に入れたGK。
戦利品でもなんでもなく、前回からお願いしといてわけてもらっただけすが 

グレイクレイ作 スターリング

78201.jpg

ずえー。


改めて、おっかないなんつーもんじゃーないす。

放送禁止です。

どうしてこんなもん作んのか。


理解を超えた肉造型は完全に日本では受け入れられないと
思うんすが、でもちゃんと売れてんだよなあ。不思議だなあ。

しかしさすがにこの「肉ぶりぶり造型」は可愛い系主流の
我が家ではおっかなすぎる

ので

78202.jpg

えー



はい

78203.jpg

可愛い帽子をかぶせてみました。


ちょっと可愛くなったな。

そうすれば自然と


78204.jpg

動物達にも愛されるぜ。

人の作品で遊ぶなっつー話ですが、見てるとなんだか
いろいろ考えたくなる造型です。

ま、考えるっつっても、グレイクレイ大丈夫かな、とか、
一体どんな顔してこんなもん作ってんのかな、とかですが。
posted by サンダーロードスタイル at 03:57| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

お蝙蝠

どうも最近、眠くてしょーがない。集中力激減。
ここしばらく仮眠仮眠で来たので疲れが出てんのかと思いましたが
なんと鬱病説が浮上。
すぐ眠くなる。集中力がない。肉体的に異変が出るなんつーのは



なんだそうです。
そうか精神に来てんのか。ああなるほど。



78192.jpg
でも聞いてくれ、俺は精神に来てない!



78191.jpg
正気でそんな化粧するわけねーだろこのやろう!



説教爆発バットマン新作ダークナイト。

話メチャクチャでノリノリだった前作のようになるんでしょうか。

見殺し

という古典的な殺人方法でラーズアルグールを葬った
一生ガンカタ師範の肩書きを背負う男、キリシタンベールは今回

78193.jpg
2輪でぶっちぎり。

前回で味しめちゃったから同じ系統でアレンジしたな。

じゃあ次はボートか。だったら水中翼船みたいにすると見た。


なに?

鬱の話じゃねーのかって?

いやそりゃもう、かなりの状態でしてね。
昨日も、ドーンという音で目が覚めて、すわ地震か!
と思ったら、どうやら気をツケーの状態でゴロゴロゴローってんで
壁に向かって転がって行き、オデコをドーンと壁にぶつけて
目が覚めた臭いです。
起きたら自分で笑ってるし。怖いす。

前日は逆方向に転がって、ツレアイを轢いたらしいす。記憶ゼロ。
恐るべし気をつけローラー。怖いぜ鬱。
posted by サンダーロードスタイル at 01:35| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

お慶次

先日はちょい打ち合わせがあり、福生に向かったんですがそこで
モデリズムがお土産でよく買ってくるパン屋に寄りまして。

ツレアイが土産で買って来てというので、寄ったんですが
ここんチがですね、ヘンなパンを作るんすよ。
ヘンというのはまずいという事ではないです。少々エキセントリックとでも言いましょうか。

特にベーグルがですね、固い。素材は確かなんですが、モノによってはスルメみたいに丈夫。
いろんな店のこだわりベーグルは食ってみましたが、その中でも一番丈夫。
しけたソフトフランスパンを想像していただきたい。部位によってはフギーっと
食いちぎる必要があるくらい。

でもベーグル好きなツレアイに言わせると


78181.jpg

確かに、他では味わえない個性っちゃー個性。
個人的には柔らかいモノを好んで食う人間はちょっと脳が足りないと
思ってます。トロとか牛肉のサシとかで喜んでる人々を見てごらんなさい。
完全にパーです。食った感想が「やわらかーい」ってあんなバカ面ない。
人間はあんまりバカ面さげてはいけません。固いのはウェルカム。
つーわけでクセになる魅力があるっちゃーある。


で、昨日はなんかオマケでラスクを配ってて、それを入れてくれました。

ところがこのラスク。

厚い!

食パンの6枚切りより若干厚いんではないかというくらいの見事な厚さで
しかもラスクですかんね。
ラスクとは上あごにヤスリをかける食い物です。

固さならどんな固くても平気すが、上あごは鍛えようがないからな。
紅茶でシャブシャブやったら食感失うし、これは丈夫なラスクっす。

でもラスク大好きなツレアイに言わせると


78181.jpg

おめー、なんでもいいんじゃねーの?



店の旦那はだいぶ優男でかなり若い。ニコニコしながら
ありがとうございます!としか発しないらしいですが、
それが心底込み上げてきてるのはよくわかる。

店舗内の工夫レベルは言ってしまえば稚拙で、手作り感バリバリで
決して洗練された感覚はないんですが、ベーグルにしてもラスクにしても
他のパンにしても、意図しているのかどうかは不明で、それが良いか悪いかも別ですが、
なにやら妙に1本スジが通った感がある。

「よく噛んで食べることはおいしい」 でしょうかね。

果たしてこの店がどこまで考えてそれを実践しているのかは不明ですが
小理屈はともかく、結果は我々をリピーターにしてます。

ブランジェリーレヴ

飲み物に合うがコンセプトっぽいすが、
とにかく近くを通ったら花の慶次ばりにあなたもどうぞ。



ちなみにどうでもいいすが、入ったら可愛らしい店員さんが
(パン屋の娘は総じて朴訥としてて毒気がなく可愛らしいの法則)
どうぞ、と試食パンを薦めてくれたんすが、そこはサンダー。


無用


とばかりに、右手でお薦めを制し、一口も口にしません。

若干の気まずい空気が生まれるほど。

なんで?というのをツレアイにも聞かれましたが
その店を選んで、これから選んで食おうという真剣勝負の中
お楽しみ度爆発の最中に、つまみ食いしたら楽しみが減るでしょーが。
先入観ナシで勝負に臨みたい。
映画館いって映画見るのに、待ってる最中にダイジェストムービー
見せられたらイヤ、というのと同じです。

当然そんな事は一言もその場で説明しないで、ただ断るだけ。

そのぶっきらぼうぶりに、いい具合に空気がきまずくなるわけですが


78181.jpg
よくねーだろ
posted by サンダーロードスタイル at 12:10| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ご注文

本日最大のビックリと言えば、気温が史上最高という事ではなく

和田アキコが映画版マージの吹き替えであるという事でもなく

わざわざ取り寄せた阿波の和三盆の味が素晴らしいという事でもなく

TVで流れてた「戦場にかける橋」があんまりにもキレイだった事。

もう少しでションベンちびりテック。
すげーな。去年作った映画と言われてもわかんないすね。
クリアな映像で拷問犬小屋責めを喰らったアレックギネスをみるのは
怖かったのですぐにチャンネル変えましたけど。
昔劇場で見た時はネズミ色になったのが出てきてだいぶびびったっす。


ところで


藤子不二雄界において、基本的にあらゆる点でAがFを凌駕する事はない
というのが常識です。社交性とかゴルフ熱とかカラオケ通いとか
人間としてどうでもいい点はAがポイント稼ぎ放題ですが、漫画家として
重要な部分ではFが総なめ状態という事に疑う余地はないわけです。
ストーリー、プロット、構図、そしてキャラデザインも。


しかし


これにはビックリして、さすがの俺も注文。



78161.jpg78162.jpg

やるな、A。(←やってない)

あと、ベロとパパとビッケを注文した。


さあ、あとは

キミが、ジジイとアネゴとドカタを注文する番だ。
言っておくが、上のほど可愛くはないぞ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:11| BPF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

中間報告

さて、いろいろWFのレポートが出揃ったところですが、
アキバBlogの 「燃え」フィギュア@WF2007夏 というコーナーで

ジジイが取り上げられてて笑いました。

さらに下見たら、コブラの立体ポスターも取り上げられてるし。
仕事はこれで趣味はこれか、って当社比ぶりがナイスです。
面白く取り上げられてるのがあったら教えてください。



で、予約状況の中間報告ですが、現在

ジジボーグ 11
大塚さん  18
アネゴ    4です。

ジジイはどうにか届きそうですが、アネゴはどうにもならん予感。
まあいちおうまだ期間はあるので待ってみますが…


待ってる間、あまりに寂しいので





俺がシンプソンズに出たら



こんな感じ



syompson.jpg

ザーションプソーンズ♪


映画サイトのアバターで自分を作れます。面白いすこれ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:29| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

ご購読

通常営業に戻りました。

と戻る前に、実はWF前日に届いていた本がありまして。

探す事10年。いやほんとに。

見かけても高い。常に高い。1冊1万以上する。
アメリカ本土で探してもない。
そしたら今年に入って復刊したってんで、注文したんですが
今度は延期。入手できないなんつーメールがアマゾンから届く届く。
4回も諦めますか?なんて聞いてくるけど、諦めません。いまさら。

そんで出しぬけにWF前日に届いたという次第。

なんの本かというとこれ。

78151.jpg
夢の国のリトルニモ(邦題←絶版←プレミア10万)

いやー、長かった。

なに?ニモを知らない?

これはちょうど100年前くらいに新聞連載されてたウィンザーマッケイ作の
カラー新聞漫画です。とにかく素晴らしいとしか言いようがないセンス、
イマジネーション、デッサン力、カラーリングと、絶対に通過しておかなければ
いけないと思いつつ、ホーっと10年経っちゃいましたが、出たんです、新しいのが。

78152.jpg
こんな感じ。


このチェッカー版は他にフラッシュゴードンとか買ってんですが
なかなかオマケが充実。特に今回にテイルズオブザジャングルインプという
リトルニモより2年ほど先行して書かれてた作品がどーんと収録。

78153.jpg

後半には線画、時事資料なんかあって、大満足の5000円。
大満足どころか、脳天クイ打ち並にショックでして、速攻で他のを調べたら
エバーグリーン版というのが印刷がいいとの噂。
これは欲しいぜ?あるの?手にはいるの?また入手に10年かかんじゃねーの?

78154.jpg
2日しかかかりませんでした。

なんだよ簡単に手に入るんじゃねーか。探し方が悪かったから10年かかったんか?
しかしこのエバーグリーン版はハードカバーでページ数実に430P。
これは得したな、と思ったチェッカー版が280Pで、そこで終わった話の後が
収録されてて、大満足なうえに安い、3600円!素晴らしい!

78156.jpg
印刷も確かにいいぜ!

1905年から14年の分を載せてあるんですが、この時代と言えば
アーリーアメリカンイラストレーション全盛期。
自分のもっとも好きな画家の一人、N.C.ワイエスや師匠のハワードパイルが
活躍し、そんでもってもうすぐノーマンロックウェルがサタデーイブニングポストを
担当しようかという頃。アメリカの絵が一番輝いてた時代だと思うわけです。

そしてこの数年後に日本では正チャンの冒険が世に出るわけです。
正チャンがタンタンより早かったのはこないだ判明しましたが、

見よこのカラーリング!

78157.jpg

やっぱりリトルニモこそが源流でした。素晴らしい。ああ感動。
樺島勝一の消化&昇華ぶりも素晴らしいすが、さすが源流。
湧水の如き鮮烈な印象あり。俺、大感動。
ちょっとウィンザーマッケイの仕事をしばらく追いかけてみたいすね。

アニメもアブアイワークスとマッケイを天秤にかけて、アブの方を
先に買ってしまいましたが、速攻でマッケイの恐竜ガーティを注文しました。
急げアマゾン!俺は待ってるぞ!
posted by サンダーロードスタイル at 10:24| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ネット予約受付開始

トップページより、今回の3体の予約開始しました。
会場に来られなかったけど、欲しいぜ!って方は
どうぞ御確認を。

会場で実物見た方はみんな言ってましたが、デカイですかんね。
1/6です。ナメんなよ、っつーくらいデカイです。特に大塚さん。
で、この問題児大塚さんに限っては、残り枠15個を先着ですのでお早めに。
posted by サンダーロードスタイル at 12:05| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WF雑感

さて、もろもろ雑感。

今回はブース内に立ってた方が話しかけられやすいって事で
ほぼ張り付きっぱなし。

しかしあんましアタマ良くないもんで、せっかく来ていただいた方の
名前を忘れる、同じ人と名刺交換をする、相手の言ってる事がよく
聞こえてなくても極めて高い確率で生返事する等、テキトーぶり全開。
俺がフンフンと調子のいい返事をしてる時はアブネーす。
「おい話聞いてんのか!」と言ってください。マジで。

記憶に関しても、俺の物忘れぶりは異常です。
病院行ったら絶対病名つくな。まだ自分の家の住所と電話番号言えないしな。
迷子になったらどーすんだ。

で毎度の事ながらほとんど挨拶回りもできず、ヤタケさんなんか撤収時に
あ!と発見して声をかける始末。イベント時にやっぱディーラー同士は
なかなか話は出来ないすねー。ほんとタイミング難しいす。


今回はどうしても自分のスキルアップに見ておきたい原型があったんすが
結局それも見れず。自分の関わった商品も見にいけず。小便は一回だけ。
濃過ぎて尿道が痛くなるくらいのが出ました。慌てて水分補給です。気をつけろ夏。

ガイドブックも今日やっとちゃんと目を通す始末。
あー、そう。こんな感じだったんか。これも毎度終わってみて
こんなイベントだったのかと思う始末。困ったもんです。


そんな中、来卓した高校時代の友人(俺を三流モデラー呼ばわりしたあの)が
来て、お土産だ差し入れだお買い上げだ、としてくれたのはありがたいんですが
そのお土産がこれ。


78141.jpg
武器。自作。鉄製。

鉄棒の匂いがします。

まったくこんなモンよー、いい大人の俺が喜ぶと思ってんのかー?

小学生のガキじゃあるまいしよー。

はい、大喜びです。

あんまし振り回しすぎて危ないから外せと怒られました。

すぐにちょっかい出す相手を探し、モデリズムの展示物をひっかきに。

そんでホラ、鉄棒の匂い、とか言って無理矢理嗅がせて。

しかし俺のやる事に常に危険を感じるモデリズムは警戒して嗅がねーんすよ。

「いいから嗅いでみてって」

「いやですって」

「大丈夫だから嗅いでホラ!」

「いや絶対クサイから!」

「嗅げって!」

とやっと嗅がせて、あ、鉄棒の匂い、とどうでもいい納得を。

なに?そういう事やってっから挨拶回り出来てねーんじゃねーかって?

それ言うなって。
posted by サンダーロードスタイル at 08:13| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

WF終了

ご来場の皆様、参加の皆様お疲れ様でございまニコ。

WF無事終了でニコ。

wf07s01.jpg

展示はほぼ完璧な回転ぶりで、相当アタマの悪いブースに仕上がり


wf07s02.jpg


wf07s03.jpg

って、ワタクシも大満足でございまニコ。

wf07s04.jpg

ニコ。


なに?

だいぶニコニコと、幸せそうじゃねーかサンダーロードって?

そう見えるか?

ほほう。

テメーの目もフシアナか?

3万人は来場してる世界最大の模型イベントで

ぶっちぎりにイカス俺のダイナマイト姐御造型の

予約数が




ニコ




2個だ。


全員座れ。

正座だ。

親も呼べ。

ブログ読んでます?

聞きたくねーな。

俺が聞きたい単語は

ヨ・ヤ・ク。

いいんだよこんなブログなんて読まなくてよー。

まったくテメーたちゃ、どこに目玉つけてんだ?足の裏か?

日本全国の皆さん、笑ってやってください。

このイベントはフシアナ揃いですよ。あー、恥ずかしい。

ってバカヤロウ俺が恥ずかしいんじゃねえ

フシアナ揃いぶりが恥ずかしいんだ!





フシアナと言えば、呆れたの呆れねーのって

WFLOG。

チマタを賑わしてるWF特集雑誌。

モデリズムを押しに押しまくってるのは結構です。
身内だというのを差し引いてもメカトロ中部は良い企画ですからな。
今回も取材に来卓してました。

げっそり疲れてやつれまくって、スズメのテリヤキみたいになってる
大爆笑のモデリズムは必死に対応してるじゃないすか。
いっつも必死だな。笑っちゃうな。

そんで次にウチの隣のレイガン並べたmoooomingブースを取材。
バシバシ写真を撮ってるじゃーないすか。ほほう。熱心。
さすが、Tシャツだって、クオリティが違う。取材当然。おやりなさい。

で、順番ったら次はウチ。

いやまあどうしてもって言うなら取材さしてもいいけど、まあよ
ウチのこの男度爆発の本気造型をよ
割と薄味臭いそちらの誌面でよ
どこまで処理できるかっつーのは疑問っちゃー疑問だぜ?

でもムゲに扱うのもオトナゲねーっちゃーねーし

よーし、そんじゃあ相手してやるよ

はいこんにちわ、サンダーロードスタイルでーす(エヘ)

って、振り返ればすでに3ブースは向こうに歩み去っていく取材陣の後ろ姿が…





ガンダトー!

なんで帰ってくれちゃってんだあのバカヤツどもわ!

おう、どうなってんだモデリズム!あいつら行っちゃったぞ!?
なに、あのヘンなアタマの男がサンダーロードだってちゃんと紹介した?
なのに行っちゃったってか!


かーーーーーー


ペッ!

コブラ会含め、このWF会場の中でもスルデーオリジナリティ爆発の
ウチを素通りたーどういう了見だ!このフシアナ!イモ!
チョロい小細工造型ばっか写真撮って回ってんじゃねーポテチン軍団このやろう。

メディアからしてこのフシアナぶりですよ。チンチンに毛ェ生えてねーのかな編集部。
冗談じゃねーよ、こないだ2000円も大枚はたいて買ってやったのに、返本だヘンボン。
まったく目利きでもねーのに取材もねーもんだな。ヘソで茶が沸くぜ。
会場暑っちーしマジで沸かすぜ。飲むか?ヘソ茶。

なんつー騒ぎをしてたら

どうやらWFLOGはキレイなもんしか好まないんだそうで、
グレイクレイも素通りされたそうです。ははは、素通り。

ま、たしかにグレイクレイのウォッシングは、泥の中を子供がジャブジャブやったみたいで
またしてもウン○みたいだった。それは認める。ほぼ巨大ウン○と思いたいのもわかる。
けど、モチーフやアプローチはともかく、造型的には間違いなくウチを上回る凄腕彫刻。
それが見えねーってんだから、腐れ目ん玉にもホドがある。
キャラが入ってなきゃ理解出来ないってんなら、ガキの脳みそじゃねーか。

って、それだったらウチの造型は全員バキバキにキャラ立ってんだろがー!

上等だこのやろう!こっちから願い下げだヘッポコ。塩まいとけ塩!




なーんて



若干の罵詈雑言はありましたが、大塚さんは無事予約数に達し、いちおう
業者に依頼出来る運びになりそうです。
見積り含め、もう少し金額の調整をしてみて、後ほど他の2体含めネット予約もする予定です。

コブラ会のふんどし娘はと言えば、ソッコーで予約数達成。
それどころか、メーカーからのお声がかかり、そっち方面で
商品化を検討という奮闘ぶり。

ニコ

ぽっちのサンダー造型とは偉い違いだな。さすがコブラ会。
何がコブラだ、せいぜいシマヘビ程度じゃねーの?とか思ってましたが
完全にコブラだった。そしてウチは今日からミミズ会。もうミジンコでいいです。
「旋風!みだれふんどし」の商品化に関しては、追ってご報告します。


しかしそれにしも今回は胸張ってどうよ!と言える感じで、悔いなし。
やっぱどう見てもウチのブースはカッコよかった。こんなエッジの効いた
造型、並んでねーよ他にはよー。
ま、他は全然見てねーんすが…
でも今回は久々に己の中のパワーと個性を再確認出来ましたね。

だから実はマイナス感情は全然生まれておらず、かなり手応えある1日でした。
予約があろうがなかろうが誰がどう思おうが、
この造型スタイルはいいぜ、次回もこれで行くぜ、と確信しました。


ウルトライダーの評判も良く、GK化も何度か訊ねられましたが、
このちびっこの夢の結晶は、この後、素晴らしいデザイナーの元へご奉納。

だいぶ楽しかったすね。冬はいよいよ豆特侠祭りです。

とりあえずまずはそんなご報告。
posted by サンダーロードスタイル at 06:29| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。