2007年06月28日

お玩具ショー追記

行ってきました。

えー、展示されてんのはT1でした。トライ1。
つまり工場で本番用の素材で抜かれ、彩色された最初のものですが
たいていもろもろ再現が甘いんす。
なので、そこから修正指示を出し、T2、T3と修正を加えて、確定したら
やっとこ本番生産します。

というわけで、展示してあったコブラはヤタケペイントではありません。
そんでまだ修正指示も出してない、中国解釈という、ある意味
クオリティ的にはもっとも谷間なものでした。俺がっくんちょ。

本物の塗りを見せてやっから、と連れてったツレアイは
(これで凄いというのがフィギュア業界なのか…)と
正直な感想を口に出せず、一瞬焦ったそうです。そんな感じ。

彩色上の問題点は担当者も理解しているので、商品には
キッチリ反映されるはずです。
展示角度も、ベストアングルの反対向きにあるので、ここだ!という
オススメ角度では見られないです。俺がっくんちょ2。
でもまあ顔から何から微妙なパースがどんだけついて
ヒン曲がってるかだけはよくわかります。

ついでに例の和菓子は火曜と金曜しか売ってないそうでした。
がっくんちょ3。

で、帰り道わざわざ秋葉原に寄って材料を買ってきたんすが
帰宅後、明日秋葉原にて打ち合わせが決定。がっくんちょ4。
ファンタスティックフォーです。

出んのかよギャラクタス。
出なかったらスクリーンの真ん前でウンコしてやる。
つー以前に見にいかないか。
posted by サンダーロードスタイル at 17:49| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お玩具ショー

本日から東京おもちゃショー2007です。
実にニューヨーク1997からぴったり10年後。
ガキの頃は2000年過ぎたら俺はなにしてんのかなと
思ったもんすが、徹夜で粘土いじってるとはなー。


で、業者日が今日明日、一般公開が30日、1日。
場所は東京ビッグサイト。

いちおう、我らがコブラも展示されます。

ハピネットブース:西3−21

WFとかでも展示するかもしれないですが、予約締め切り前に
実物が見られるのは今回だけだと思うので、高いからどうしようか、
ホントによく出来てんのかよ、サンダーホラ吹いてんじゃねーの?と
疑いのマナコの御貴兄は是非、実物を御覧くださいまし。
自分も本日行ってまいります。
決してどうしても食ってみたい金沢の和菓子が銀座で売ってるから
それを買うついでで行くわけではございません。


しかし話は全然変わりますが、NHKって、ざけんなと思うじゃないすか。
ヘボエチケーかクソエチケーすよ。教育はすっかり面白くなくなったし、
ソフトは放送段階で金取ってるくせにバカ高い値段で出しやがるし
(無料オンデマンドのアーカイブにしろ!)緒方拳は無駄に出番が多いし
可能であれば、絶対受信料払いたくねーす。
が、ウチはケーブルTVしか入らないので強制的に払わされてます。
搾取です。横暴です。高いす。絶対そんな価値ねーす。

が!

またも先日、その時歴史が動いたで真田ネタですよ。
俺は前回に引き続き、大号泣ですよ。ふざけんなNHK。
いい年こいて、迷子の3歳児並に大泣きだっつーの。
ちびちびと俺の知らない小ネタでゆさぶりをかけて、
一生モンのエピソードで攻めやがって、このやろう。
1年分は文句言わずに受信料払うしかねーす。
posted by サンダーロードスタイル at 06:07| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

スカ王国更新


特にそんなに進んでないんですけどね。



現在、作業中に資料映像しか流せず、すっかり音楽のみで
寂しく仕事してますが、あんまし寂しいのでこれを注文しました。

76271.jpg
1. 大ちゃん数え唄(吉田よしみ)
2. 大ちゃん大好きソング(野沢雅子)
3. だスだス小唄(野沢雅子)
4. ニャンコ先生のお説教ぶし(愛川欽也)
5. ずっこけブルース(兵庫敬子)
6. 大ちゃんの応援歌(ハニー・ナイツ,野沢雅子)
7. いなかっぺ大将(吉田よしみ)
8. 西一のイビリ節(八代駿)
9. 大ちゃんのアラ,エッサッサ(ハニー・ナイツ)
10. アイウエしり取り唄(兵庫敬子)
11. 大ちゃん便り(野沢雅子)
12. 大ちゃん音頭(愛川欽也)

すげーす。魅力的過ぎです。早く届いて俺を殺してくれ。

ファミリー劇場、大ちゃんばっか再放送して
どんだけエコヒイキしてんだ!とか思ってたんすが、
見るたびに大笑いです。こないだはニャンコ先生にそそのかされ
鯉の生き血をキクちゃんに飲ませようとして(コラ)、
鯉を釣りに釣堀に行ったんすが、そこの鯉は鉛を飲まされており(おい)
重過ぎて釣れない鯉で…と完全にアウトな話でした。
オチはニャンコ先生殺す!でした。
posted by サンダーロードスタイル at 05:13| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

スカ王国更新

まだ本体ではなく、備品造型です。



さて、どうでもいいんすが検索ワードで先日
「ジョンウェイン・大嫌い」というのが来ました。


ぶ、ぶ、ブッコロ!


俺がどんくらい敬愛してるか、その思いのたけを
込めた拳を、前頭葉にメリ込ませてやんぞコノヤロウ。
そのままグーパーグーパーやってやる。

人間の基準のひとつに、ジョンウェインが理解出来るか、という
超巨大な問題がありますが、たいていの人間が理解出来ない。
タカ派がどうたらなんつー安い浅知恵で、そのミミッちくさもしい根性と
下卑た判断力でどうにか理解するポーズをつける輩ばっかりすが

死ね。

よじれて先っちょが腐って死ね。わかんなかったら黙ってろ。検索すんな。

俺がジョンウェインと共にいない日など1日たりともないっつーの。

マジで。

あまりに好きすぎて、見直せない映画が何本あると思ってんだ。

ぬー、腹立たしい。
posted by サンダーロードスタイル at 08:03| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

スカ王国更新

さて、いよいよ次回WF関係始動です。
まともな彫刻はかなり久々なのでペースが掴めない感じですが。

造型の方は方として、Tシャツもまだ脳の真ん前に鎮座しており
もうちょい自己満足ではないデザインはなんか出せないものか、と考えております。

で、前からスカジャンの背中に刺繍してもらいたかったデザインアイデアがあって
それをもう少し可愛くしたのを、やってみようかな、と思ってこしらえてみました。

76191.jpg

ロケットラビット。まだ叩き台ですが。

もともとロケット仁義の先代は…というどうでもいい設定があるんすが
それはさておき、サンダーテイストを残しつつ、ジョシにもアピール出来るオシャレな…

え?

ジョシすよ、ジョシ。

なに、ジョシュアの間違いじゃねーかって?

バカ、それはリーサルウェポンの殺し屋のゲイリービュジーだろ。

じゃなくて前のレイガンだって女性が買うんじゃないかな、と思ったって言ってただろ。
結果的には見向きもされなかったし、ツレアイもグレイクレイも現場で俺の話を聞いて
絶句してたけど、基本的にだ。服っつーのは女が買う。
間違えるなそこを。俺は知ってんだ。

つーわけで、実は別に女子向けでもないですが、俺は普通に可愛いもんが好きなので
こういうのもやる。やりたいの。
posted by サンダーロードスタイル at 06:41| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ご鑑賞

あんなに元気だった我が家のダニンガー達はすでに一匹も姿がないす。
花粉食って細々と生きた、彼らに幸あれ。

さて、ここしばらくで見たものの、一部。


「パンズラビリンス」
メキシコが誇るアニメ野郎、ギレルモデルトロの新作。
ブレイド2、ヘルボーイと来て挑戦したのはなんとデビルマンの
傑作エピソード「妖獣ガンデエ眼が歩く」の実写化。

706181.jpg

全世界のタレちゃん達におもらしさせようとしたものの、残念ながら
鼻血に始まり鼻血に終わる、鼻血ダークファンタジー。と言っても別に
セクシーなわけでなく、鼻血出した死体で味付けしてるだけです。
で、日本で公開は・・・しないんか?ビデオスルー?
出てくるクリーチャーは4種。あとCGで妖精が少し。妖精はシシャモばりに
頭から食われてますが、CGだからな。どうでもいいす。
全体的に丁寧ですが非常に物足りない作りで、舞台となる
スペイン内乱の描写かファンタジーかどっちかにしろ、っつー感じ。
そういう意味でつくづくジムヘンソンとこのは針を振り切ってました。
大人には物足りないし、子供には面白くない悪いファンタジーの見本。
そんで自称インテリとか知恵がある気になってるヘナチョコ批評家連中には
評判が高かったらしいんで、まあそんな方向に逃げちゃった映画。
なに、じゃあ良いファンタジーの見本はって?
バカ、ミラクルマスターとかだろ普通。妖怪鷲族最高。


「スリザー」
今、我が家で船長と言えば真っ先に浮かぶのがネイサン・フィリオン。
宇宙船セレニティでエンヤトットと宇宙を回る一昔前感バリバリのしぶとい男。
その彼が警官に扮し、宇宙から来たナメクジ型異常繁殖寄生生物と
ほとんど素手で戦って見事に半殺しにされる、侵略ゾンビムービー。
相変わらずいいやられっぷりで、基本的には死亡間違いナシなんですが
毎回どうにか生き残るのがこの人のいいところ。これまた日本公開は…ねーな。
ノリは完全にエンパイアピクチャーで、監督がブライアンユズナだと言われたら
納得しかねないフロムビヨンドばりのイモクリーチャーが出てきます。
が、監督はスクービードゥの脚本家。オチがそうだとしても笑えない最弱コースで
監督業は少々荷が重すぎた御様子。


「拳覇3」
マッハの原題は仏頭すが、それが香港では拳覇だそうで、その名前だけ
いただいて勝手につけたタイトル、マッハ3という作品ですが、連続性はなし。
完全に別物。・・・D.N.A.系。なんすが、これが凄い!
舞台は20世紀初頭くらいのタイ。遊牧民を襲う野盗軍団に
立ち向かう男は、花火ミサイルを操り、あげくその上に乗って移動。
しかも昔のタイだから裸足。その彼、実はお寺で花火の修業をしてムエタイも習い、
かつて仲間を虐殺した超能力(法力)者を追って大暴れし、人食い
乞食軍団とかとも戦う…という話。くだらなくてかっこいいです。
タイ物はハズレが多くて、嫌いになりかけて
ましたけど、マッハ、トムヤムクンと同列の娯楽作です。大当たり。


「マイエクストラガールフレンド」
邦題はわかんないすが、ユマサーマンのやつ。
妙に手堅く、妙に弾けない感じは?と思ったら監督アイバンライトマン。納得。
劇場で見たらそれなりに時間がつぶせる安全パイな演出は相変わらず。
歴史的には決して評価されないタイプの仕事ですが、近年非常に少なくなった
職人監督として、不動の地位を築いてると思います。尊敬に値します。
金を払った分はキッチリ元を取れる系。


「ローズインタイドランド」
TVでロストインラマンチャを見て、ひさしぶりにギリアム味が
味わいたいと思ってみたものの、もはや共感する場所はゼロに
なってしまった泣きムービー。稀代の役立たずで大根のジョニーデップが
従者をやってなくて結局正解だと思うし、出来上がってたところで
ブラザースグリムみたいな感じになってたのかも。つーわけで
もうギリアムの新作は視界から外してもいいんじゃないでしょうか。
最後の作品はフィッシャーキングということで。
10点満点で…オススメ点は1点です。


「ハイテンション」
やっと見た1アイデアのスプラッター。個人的には全然面白くなかったっす。
単純なゴアシーンって結局しらけるだけで、理解不能か笑えるか、
そうじゃなかったら映画テクを駆使してくれないと、見る意味がないす。
これも10点満点でオススメ点は1点。別に見なくていいす。


「女必殺五段拳」
期待してDVD買ったのに、全然イマイチどころかイマヨンジュウくらいの
手抜きムービー。監督、たまにこういうポカやるよなー。


「若い貴族たち・13階段のマキ」
スケ番の股パッカーのカットから東映名物目玉潰しまで2分。完璧。
その間にあまりに素晴らしい悦っちゃんの歌が大爆発。超弩級の娯楽作。
いやもう天才的に面白いです。基本話はリンチ、ラチ、リンチ、ラチ、リンチ♪と
少女が嬉しくて口ずさむ鼻歌みたいにも聞こえますが拉致私刑の応酬。
裸で回転木馬乗せたり、海岸で首だけ出して埋めたり、無理矢理刺青彫ったり
シャブ売ったりともう大騒ぎです。さすがに悦ちゃんではちょっと飽きるかなと
思ったあたりで、冒頭の爆弾ソング投入。再び観客は魔法をかけられ釘付けです。
サントラの女必殺拳コンピにはこの歌が入ってないんだよなあ。
最近復刻ブームのやさぐれ歌謡系に入ってたら買うしかねーです。


「ゴキブリ刑事」
渡哲也主演石原プロの東宝物。さすが石原軍団。序列は素晴らしく
床屋の椅子で、刈谷俊介を押さえつけて眉毛ゾリっと生剃りするあたり
現在、渡哲也の缶コーヒーを盗み飲みする娘は、2日後にシャブ中に
されてんな、と寒気を感じさせる過去は消せない系ムービー。
普通に驚くのは石原アクションというか、JACでも剣友会でもなく
ただ危ないシーンを命綱ナシでやらせてるところで、カメラが引いて
初めて、えー!?1カット?みたいなのがビックリです。これはこれで
命張ってやってるんだなあ、と。


「やくざの墓場、くちなしの花」
渡哲也でほとんど同じ内容の映画(はみだし刑事モノ)でありながら、
さすが笠原脚本。圧倒的に全部が全部面白いす。こちら東映。
使ってるシャブはドイツ系のメチャ効きモノで、一発で兄弟の居所を
ゲロっちゃって大騒ぎです。最後にとってつけたように流れる
くちなしの花が、どう考えても梶芽衣子には思えず大混乱です。
名曲ですけどね。
posted by サンダーロードスタイル at 17:59| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

おレクチャー

怒涛の如く立て込んでた仕事が落ち着いたので
先日はシルク印刷レクチャー日。生徒の側なんだから出向けばいいものの
わざわざ先生であるmooooming氏に来ていただき、お勉強。

手順としてはこうです。

俺、フォトショップでデザインする。

イラストレーターでデータ変換。アウトライン化。

アウトラインデータをmooooming氏にお渡し。

それがアウトライン化されてねーので(おい)

mooooming氏にアウトライン化していただく。

そのデータをOHPフィルムにmooooming氏が印刷。

俺、Tシャツを注文。(店はmooooming氏に教わる)

フィルムに従って感光液でmooooming氏がシルク版を作る。

出来たシルク版を木枠にビシーっと貼り込んで製版。(←これ超大変)
当然、mooooming氏にやっていただいてます。

俺、インクを買いに行き、ついでに探したモデリズム雑誌発見できず。
怒りのチンピラ電話をモデリズムにかける。

製版したものと、必要な道具をもってmooooming氏来宅。

俺レクチャーを受ける。

途中、時間が遅くなったのでスシでも取るかと頼んだら
注文と違うのが来て、俺とツレアイがケンカする。

テスト版が完成。

こんな感じ。

76161.jpg

76162.jpg

簡単に箇条書きにしても、俺、クソの役にも立っておりません。
mooooming氏さまさまで進行しております。

それにしたってこれ、ここまで手間がかかるもんだとは
思っていませんでした。
値段をどうするか、と考えていたとき、前のアイロンプリントTシャツと
同じでいいだんべ、と思っていたわけです。
だいたいチマタのTシャツは高すぎなんじゃねーの?と思うじゃないすか。
3000円とか5000円って、笑わせんなっつー、ね。

自分で刷って見てわかりました。
3000円で売ってても、それ妥当。
技術と慎重さとそして手間が、想像以上に要求される仕事なんす。

まず濃い色のTシャツに白をする場合、1回では発色が悪い。
なので2度刷るんですが、一度刷ったら、慌てて版を水洗いしなければ
いけない。いちいち風呂場に飛んでいって、シャワーとスポンジで
やんないといけない。そんでそれを乾かす。時間かかる。
で、再びトンボ合わせて白を重ねるものの、相手は布ですからなかなか
ピッチリ行かない。僅かでもズレたらアウト。もうそのTシャツダメ。
で、やっと白が乗ったら、赤、そして黒を刷る。もういちいち版は洗ってます。
どうにか柄が全色乗ったら、今度はアイロンです。
つーわけで、1枚刷るのに30分は暴れ回る計算です。
前回のアイロンプリントTシャツは、シャツも安かったし手間も1回。
でも今回のシャツは高級品選んじゃったし、材料かかるし、下手すりゃ
手間は8回。単純に手間8倍。

という手間は、まあ必要だなと考えたとしても、今度は印刷の
技術自体が難しい。スキージというヘラを一気に動かすのが
かなりコツがいる感じで。練習しまくるにしても、いちいち版は洗うし
意外に高い塗料は減るしで、なかなか簡単にはいかない。

で、出来上がったものは、というと、やはりメーカーが作った
油性インク(おそらく)のよりも手作り感がばりばりで見劣りもする。
それが味に見えればいいすけどね。

唯一の救いは、楽しい事。

確かにアイロンプリントでは決して得られない味がありますね。
これはTシャツ(シルク印刷)に入れ込む人がいるのはわかる感じで。
かなり緊張しますけど、出来るとちょっと興奮します。
やる気が出る感じ。個人的には大満足な出来なんですけどね。

つーわけで合間見て刷って行きますが、いくつできるやら。
posted by サンダーロードスタイル at 17:09| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

TOP更新【RAWコブラ】予約開始

なかなか原型担当した商品を紹介する機会はないんですが
前回のWFで進行中の原型を展示していました
RAW(RealArtWork)シリーズ 【コブラ】の予約が開始されました。
ので大々的にTOPで。
(御予約はTOP画像下の『BUICHI SHOP』リンクへどうぞ)

平たく言うと半立体フィギュア額縁になっており、
人物はかなりパースがついた特殊な造型になってます。

自分で言うのもなんですが、なかなかナイス原型。
おうおう、ちょっとこの原型師は人体やパース、加えて
コブラの魅力がだいぶわかってるね、的サジ加減で
まあ自分で言うのもなんなんですが、絶品、の域に
達しているんではないでしょうか。

なに?言うな?
バカ、俺が言わないでどうする。
作品に自信がなくて何が宣伝か。
ノー子供騙し。造型、塗装、そしてコブラに一家言ある
大人の審美眼を受けて立つ出来であるからこその宣伝す。

塗装。

そうなんです。

ペイントをヤタケさんにやっていただいているんですね。
失礼覚悟で言いますが、上手いというのはわかってましたが、
やはりその理解は素人判断でした。ほら俺あんまり色塗らないし。
しかし自分の原型を塗っていただいていかに精緻な技が
随所に行き届いているか初めてわかりました。

なに?知ってた?
俺はあんまし色を塗らないからわからなかったんですよね。
でも塗られてわかるその技術と姿勢。うわ、ここも拾ってある、という
驚きの連続でした。さりげないところに凄く手間がかかっている。
いやー、原型師冥利に尽きます。一見して、おお!?というこの塗りっぷり。
クリスタルボーイの反射なんか塗ちゃってますからね。
正面から見ると自然な反射が横から見ると、アレ?となって
トリックアートに近い感覚です。ロゴも凄いし、宇宙も凄い。
当然コブラも完璧だし女性の肌もパーペキ。これだけで金を払う価値あり。

実物は今度のトイショーで展示されます。
ぜひ実物を見ていただきたいですね。いやほんと。


ヤタケさんもそうですが、自分もリアルタイムでコブラを読んでた
ジャンプ世代。20歳過ぎてからターベージの名前の意味に、あ!と
気付いて(こういうものはたいていなんでもない時にいきなり来る)
悶絶したクチです。当時「三位相反射衛星」なんて防御システムに
度肝を抜かれてました。いまだにそういうモンにガっと反応するのは
スターウォーズ見て、コブラ読んで、TVでキャプテンフューチャーを
見てたせいで、俺も自分のスペースオペラを絶対完成させるぞ、と
思いつづけてるわけです。
というわけで思い入れたっぷりで作りました。

ちなみにボーイの顔なんかトータル3回作り直してます。
パースのついた立体で成立させる為に。でかいのに。このやろう。
コブラの顔も2回。でもユートピアのヒップは1発OKです。
女性もいけるぜサンダーロード。

価格的には決して安くないと思いますが、もし本場で彩色済の
スタチューを3体買ったらこんなもんじゃすまないですからね。
金額に見合うだけの価値はある、と自負します。

しばらくトップに掲示しておきますんでよろしくどうぞ。
posted by サンダーロードスタイル at 12:59| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

おTデザイン

次回WF夏のPRカードには派手に「販売」と書いてますが
実際トップクの販売は冬にまとめてやろうと思ってます。

以前に少し書いたように量産用のどうたら、という行為に集中する
気力が出なさそうなわけです。その他いろいろ思う事もあって
今回は半端にやるなら完全に見送りで、と決めました。
もうね。これに関しては焦らない。焦るとロクなことがない。
マイペースで愛情が枯渇しないように続けたいな、と。



という状態の分際で



バカダーロードは、これまた以前書いたようにTシャツをこしらえる気に
なっております。

というのもなんとかデザインまでこぎつければ、mooooming氏にその先を
オンブにダッコで手伝っていただけるからでございます。

そんで、データの変換にイラストレーターを勉強して
アンカーポイントだぁ?死にてーのか!ムキー!となってたわけでして。

で結局データ処理もしていただき、デザイン確定したのが先日。


こんな感じ。

7671.jpg
7672.jpg

くー、相当モノホン臭いぜ。シルク印刷。レッツシルク。

デザインベースは消防博物館で見たウチのジーサマの消化弾のロゴ。

それを特侠にして男の意気地、任侠爆弾、侠骨クソ握りTシャツ。

レッツクソ握り。

7673.jpg


色は黒と藍色の2色で。位置はまだ確定はじゃないすがこんな感じ。

ま、当日どれだけ販売に回すかわからないすが、これはこれで
いちおう進んでおります。はい。
posted by サンダーロードスタイル at 13:51| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

お恐怖

思えば、こんな昔から 虫のオモチャを見るなり買い込んでいたようですが
今年もそろそろ出始めてます。つい買っちゃう理由はもう考えません。

今回発見したのは、去年なんとザリガニをラインナップに入れ、
その迷走ぶりを世間に知らしめた「昆虫の森」シリーズ。

これの新作が、スズメバチ来襲!という物騒なもの。

当然、買ってみるわけです。


どれどれ、と出してみれば


7641.jpg

で、でけえ!

実物の180%くらいはあるんではあるまいか。
実物よかでかいムシって、どう?いいの?

ちなみに我が家の近所では実験林があって、このオオスズメバチの実物が
ウロチョロしてますが、ハッキシ言って犬の10倍コエーです。絶対勝てん。




コエーと言えば、こんだけ虫がどうたら、クリーチャーがどうたら言いながら
自分は蜘蛛が大嫌い。生理的にまったく受付けません。

で、先日仕事に必要で買ったPS2(今頃)。
納品が1件終わったので、イラストレーターの勉強をしてたんすがギブアップ。
なので、寝る前にオススメゲームとして名高い地球防衛軍2を
ちょっとやってみました。そしたら、なんと

7642.jpg

巨大蜘蛛登場。


なんも知らなかったので、ウワー!とびびったんすが、
我が家でゲームやるったらこれ

7643.jpg

なもんだから、当然顔をそむけても目の前から蜘蛛が消えてくれない。

増える蜘蛛。囲まれる俺。

飛び交う糸。どっち向いても蜘蛛。

殺したクモが裏返って痙攣してる!キモチワリー!ギャー!

俺パニック。そのまま死亡。


すげーなキョウビのゲームはよ。

全開怖かったぜ。

怖いからもうやんない。
posted by サンダーロードスタイル at 22:51| BPF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ご近況

あっと言う間に6月じゃないすか。
おかしいな。
ウチにはまだゴールデンウィーク来てねーんですけど
どうなってんだ日本政府。俺は休んでねーぞ。

つーわけでなかなかもろもろ手をつけられませんまま
ご期待されてる方には本当申し訳ないす。

4月は人生史上もっとも忙しかったすが、5月も負けず劣らずでした。
でも俺頑張った。まあその分、ストレスはがっちりたまりまして。

放出したいす。

ブシューっと。

というわけで放出させてください。

どういうことかというと、やりたい事やる。
つまり次回WFは彫刻オンリーで作り散らす。
もう彫らせてよ、作らせてよ。発散させてよ。です。

だいたい俺がチマチマとミニアイテムを量産するより
なんかビシっと作る方がいいと思うでしょ?量産は次でいいす。
もうあんまし我慢したくないもんね。
というわけで次回は好き勝手彫ります。3体はやりたい。女性も。

すでにスタートさせてる部分もあるんですが、まだ写真で見せるほどでは
ないので、再び深く静かに潜行します。すいませんねー。
あまりに放っておきっぱなので、なんか気付いたら書くようにします、はい。
posted by サンダーロードスタイル at 23:55| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。