2007年01月31日

ご停滞

ダウンです。
終わらない歌を歌うしかないす。歌おうが歌うまいが
終わらないんだから全開歌ってる場合ではないです。
つーわけで張り詰めていた糸が切れました。

なんかノドも痛くなってきたし、集中力はなくなるし。
こんだけ手を動かしつづけて先に進まねっつーのはどういうことだ。
沼地ステージか。困ったどころの騒ぎじゃねーす。
だからもう今日は1回リセットして寝るしかねえと思って、寝ました。
6時間。2日分寝た。

こういう微妙にテンションが上がりきらない時は、明るいBGVを
流すしかないんすが、撮り貯めてた吉本新喜劇の古いのを流してたら
すげーブルーに。いやー、笑えねえ。10年以上前だとここまで
笑いの質は変わるんだなと痛感。笑いは厳しい世界です。
しかし10年前から同じネタで相変わらず受けてる人もおり驚愕です。
10年同じ仕事するっつーのは大変だなー。
なんつー事を悶々と考えながら仕事中。
ゆえに日報にもキレがないす。しょうがねーな。今日はな。
posted by サンダーロードスタイル at 19:15| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

ねがいbyテルヒコ

睡眠時間が長い短いに関係なく、夢を見るときは見ます。
たいていはゾンビと戦ったりショッカーに追い掛け回されたりする
幼稚園レベルの夢ばっかしですが、先日珍しくこんな娘に言い寄られる夢を。

701301.jpg

おー、今風。
あんましこういう娘には興味がない。
そんなファンでもないのにおかしいな、と思ったら
寝る前にこれのドキュメンタリー見てたんすね。

701302.jpg

ジェーングドールのアニマル番組。子チンパンの自立とかやってて
それ見て、物凄く可愛いけど厳しい現実にかなりブルーになって
コテっと寝たら、チンパンはアラガキ師匠に変換されて
俺に甘えてきたわけです。どうやら完全にイコールだったようで。

ジェーングドールというのは有名なチンパン研究家で
リックベイカーの1000倍はエイプクレイジーなんですが
こんなに知性と品性を感じさせる研究者は少ないす。
なのでなるべくドキュメンタリーは見るようにしてますが
辛いのが多いす。でも常にどこかキラリと輝くシーンはあり
そのわずかな救い目当てで見たりしてます。

こないだも本人がいろんな活動の中で気にしてたのは、
子供たちに声が届いたろうか、という事で、凝り固まった現在よりも
可能性のある未来に向いている視線と意志に感動させられました。
やっぱ子供相手の仕事は重要だし責任がな。いるな。

もっと日本にこういう人が増えますように。



701303.jpg←こういう人
posted by サンダーロードスタイル at 16:34| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

時間感覚

2月20日の開催日だと思ってたWF。
先週くらいにカレンダー見て、あれ20日が休みじゃねーってことは…18日?
うわーマジで時間ねー!と右往左往していたここ数日。
先日、申込書見たら真の開催日は25日だと知りました。
うおー1週間トクした。

そういやこないだも明日が締め切り、間に合わねえ、一瞬たりとも
眠るわけにはいかねえと思ってたら、納品はその1日後で
もうホントにタイムスリップ感覚というか、1日時間が戻った感があって
感動しましたが、確実に脳の一部が欠損してます。
そういや以前2月が31日まであると思い込んだ時もあり、
いきなり28日で終わって死ぬかと思った。


ちなみに、頭がおかしくなってきた兆候として、ありもしない匂いを
嗅いだりするらしいすが、時間の感覚が狂うのも典型的な
初期症状のひとつだそうで。
それを気にしてヘリを運転してましたな、ロイシャイダー。

701291.jpg

自分がおかしくなってんじゃないか、としょっちゅう時計を見る。
中学ん時はカッコいいなあと思いましたね。


しかし実際気にしなきゃいけないのはこっちの映画の方で

701292.jpg

完全におかしくなってるように見えます。つーか狂ってた。



で、この写真を探そうとしたついでに見つけたジャズ造型。

701293.jpg

なかなか袖の処理が斬新。

他人の造型はともかく、肝心のWF。
特侠はポーズ替えで、ジンガイもアリモノ商品加工で造型という
メガチョンボ方式ですが、今んとこ組み合わせてみたら、やっぱこれは
カッコいいと、俺、唸りんこ。ちょっとテンション上がりんこ。
とはいえ、間に合うかどうかはまだまだナゾリンコ。
posted by サンダーロードスタイル at 12:29| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

アイミスユー

会いたいけどもう決して会えない人がいます。
短い付き合いだったけど、その印象は強く心に残り、
その後の人生に多少なりとも影響を及ぼす人って、いるじゃないですか。

でも往々にしてそういう人には恩返しはおろか、再び会うことも
ない場合がほとんどです。

初めて見た時は、同じ業界の似たようなタイプと大差ないな、と
思ってました。そんなあなたがいなくなってから、もう12年。

この人は決定的に他とは違う…そう確信したのは、今では宇宙人のジョーンズとの
「ナイフくねくね対決」でした。気持ちが悪かったなあ。ヘンな動きで。
どうにか相手の末端の血管切って失血待ちでもすんのかなと思いました。

次作で列車から飛び出して、そんで戻ってきた時は感動したなあ。
その後数年して、シンプソンズのホーマーが車から飛び出し、
でっぱった腹を軸に地面を半回転して、結局車に戻って自爆した時
俺はあなたを思い出しました。

眉毛つながりのタレメボインにして、グリゼルダ作る時に一番参考にした
マイプレイメイト、エリカエレニアックが自分のHPでペロっと
喋っちゃったらしいすが、またあなたが帰ってくるかもしれないんですね。
彼女、3作目の脚本読んだとか。ホントっすか。
俺はもう会えないと思ってました。

今の映画界にはあなたみたいなデッチアッパーが必要です。
テキトーファイターが不可欠です。映画を粋に楽しめないヒヨッコどもに
真の娯楽のなんたるかを教えてやってくれ。

カンバック、ケイシーライバック!



701281.jpg「ん〜〜〜」
posted by サンダーロードスタイル at 04:09| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

トミートミオ

全然どうでもいい話ですが、先日、実写美味しんぼをチラっと見たら
(目が腐りそうになったんですぐ変えましたが)
我らが荒ワシ師団長こと富井副部長役が、

701271.jpg

完全にアニメ版に乗っ取られており感動しました。
確かアニメ初期はこれほど超音波系でなく、わりと人間っぽかったんすが
2代目の声優さんで歴史的解釈とも言える高音芸が発揮されたはず。
こないだの役者さんも妙なちりちりパーマをかけて頑張っており、海原雄山も
なかなかいい味出してましたが、ほんとジャニーズはな。使い道ねー。

なに、完全にどうでもいい事書いてねーで仕事しろ?
はいはい、やりますよ。
posted by サンダーロードスタイル at 15:24| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

ダメメイキング

先日のスカ王国、早くも殿様型取りとのご指摘をいただきました。

タリメーよ。

金に糸目はつけねー。


ウソです。
じゃあ業者に出せっつー話です。
今回は埋没させる不要シリコンが全然なかったんす。
もともとシリコンを仕事で使うことはほとんどないので、
少し余ってもそれはスカルピー焼き用の台。今までの蓄積は
特侠の型に消えてんすが、それ刻むわけにいかないしな。
つーわけでオール生シリコンは贅沢過ぎてますが、いたしかたなし。

そんで今日、引っこ抜こうと思ったら・・・ぬあ、抜けねえ!
ええー?そんなテーパーなかったろ?あったの?

でも現在そんな事でギャー!とかやってられない状況ですから
気を落ち着けて即中断。仕事に戻ってしばらくそっちを進めて、一段落したら
引っこ抜き作業を再開。そんでびっくり。
でー、やっぱ抜けねえ…どうしよう。

でもまたすぐ仕事に戻って、涼しい顔で別作業。
どうにか一段落したら、再び引っこ抜き再開で、
うおー、マジで抜けねえ…まずいなこれ…

とはいえ、やっぱそれだけにかかずらわってる訳にもいかないので
また気を取り直し、涼しい顔して進めてた作業数時間後、再び、
えー!?から始めてます。完全に進歩なし。毎回驚いてるだけ。

さすがに自分の脳が少しバカに思えてきましたが、アッタマきたんで
フッザッケッンッナー!とザクザク切り込みいれたら抜けました。
慣れてねーんすよねー、こういう作業。
ヘッタクソなんす。土手なんか絶対作りたくないし。
外し終えてから、そういえば試したかったグレイクレイ方式を
試すチャンスだったことに気付きました。やっぱダメだ、この脳。

そんな弱い海馬を鍛えるべく昨日流してたBGVは(1日で)
「ゾンビキング」「エイリアンズ」「ヴェノム」「アンダーワールド2」「バス男」
当たりは・・・なかったな。オススメされてたアンダーメイキングが
クリーチャー情報満載で素晴らしかったくらい。
こういうちゃんとしたメイキング話は大好きサンダーロード。
俺のメイキング話はヨタばっかですが。さー、やろ。仕事。
posted by サンダーロードスタイル at 17:27| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

スカ王国更新

笑っちゃうしかないくらいの状況の時は、もう笑っちゃうしかないです。
今日も睡眠は2時間です。
しかし昔ならすぐキーキーとなってたとこですが、最近はなんとかハートを
コントロール出来るようになってきました。やっぱ非常事態であればあるほど
ヘラヘラ出来なくちゃ、実力を余すことなく発揮する事などかなわぬわけです。
というわけでヘラヘラしてますが、状況を考えると心臓がキューっとね。来る。
冷静に考えて現状の仕事をこなすだけでWFまで精一杯です。

当然そのWFまで1ヶ月切ったところで準備に余念どころか、造型はまだ完全に
ノータッチ。
そこで提案なんすけどー、1ヶ月ばかし、開催延ばしてくんねーかな、WF。
いいアイデアだと思うんだけどなー。

で、せめて唯一出来ているシシバストを複製すべく、作業したのが今回のスカ王国。
泣けるぜ。

我が家には新部門、キャスト生産部が設立されているので、20個くらい抜くか、と
思ってたら生産担当は異議を申し立てております。
10個でも余る、と。
バカ、オメー、2000円だぞ?相当安くねーか?あのTシャツ、アイロンプリントだけで
1500円だったの考えてみろ。だいたい20個売れたって、卓代にもなんねーじゃねーか。
それにすでに2個、ご予約承っておりますぞ。
と、言ったら、その2個を入れて、10個くらいじゃないの?だそうで。
バカ、テメー、知り合いには配らねーんだよ、全部売る。売りつけるんだ。
買わねーってヤツがいたら、ちょっとその場でジャンプさせて
「なんだよ小銭持ってんじゃねーかよー兄ちゃんよー」ってやるぜ。

というわけでサンダーパー券、じゃなかった可愛いエト造型、複製開始。
posted by サンダーロードスタイル at 01:35| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

チテキング

「へうげもの」もついに4巻に至り、涙の「度胸星」を越えてくれることは
確実となりました。実に素晴らしい。

実家では母親がお茶をやってたせいか、茶道にはごく普通に接しており
何かあると抹茶を飲まされる事も少なくなかった、オボ・ツチヤマな
マイキンダーガーデン時代。

しかしだんだんと物心つくにしたがい、茶道や華道をやってる連中(ババ軍団)が
非常に鬱陶しくなり、アナーキーインザグンマキッズになったわけですが
やがて戦国時代とかに興味を持ち始めると、男の道としての茶道に再び
興味が出てきたわけです。
しかも茶器だけでなく、建築や造園なんかも楽しそうにやっている。

そんな利休、織部、遠州と来る茶の道の中で、一番自分好みなのが遠州です。
こういうと語弊がありますが、遠州が一番のん気で良い。
真の意味での戦国時代を生きた利休、織部と違い、割と落ち着き始めた
時代を生きてたせいか、屈託を感じないんすね。

話はいきなり飛びますが、運慶凄いじゃないすか。鎌倉時代の仏彫。
写実主義が爆発し、娯楽に徹する事で信心を呼び覚まそうとしただけあって
一門の造型というか彫刻は圧倒されるもんがあります。
建築や庭、またそうした彫刻にも興味があって20代前半は年に1度は必ず
京都に足を運んでました。

そんな中で一番印象に残ってる彫刻。オーラを感じた彫刻というのは
仁王像とか阿弥陀像とかそういうもんじゃないんすね。

これ。
701241.jpg
高山寺にある運慶作と云われている犬の彫刻。

なんかこう、え?って感じがありました。よくわかんないけど
そこに「在る」感じが非常に印象的で。
別に彫刻的には大してどうこうはないと思うんすが
感覚的にもっとも鮮烈に思い出せる彫刻すね。なんでかな。
実物大であるとか、そういうことではない、何かがある。

へうげものを読んでて、物語的にはイマイチな遠州がいいなと思うのは
やるぞ!と運慶が荒げて作ったであろう仁王像のような利休、織部の
人生を反映したさびよりも、この彫刻の犬みたいに、どっか
気が抜けたところがある部分を遠州、すなわち綺麗さびに感じるのかな、
なんて思ったり。一歩引いた魅力っつーんすか。そこにピーンとくるわけです。
つまり自分に置き換えるとすれば「皆殺しサイボーグ軍団」じゃなく
「皆殺しフルチンこどもサイボーグ団」みたいな事ですよ。

そんな知的な俺が今日一番スゲーと思ったニュース記事の見出しは
「ヒデ、自分探しに地球を4周」
いや、すげー。読んで、えーー!?って言っちゃった。
って、あ、しまった。時事問題には触れないルールだった。(←×時事問題)
でも、そこまでウロチョロして決着がつかないってことは、ど忘れ玉を食らった
勉三さんみたいに「わ、ワシは誰ダス」状態だと思うんだけどな。徘徊?
カルカッタあたりで、キミ先週も来たよね?とか言われてんだ絶対。
posted by サンダーロードスタイル at 06:23| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

フシアナブキン

粘土でメシ食ってるみなさん。

つい

作る女が筋骨隆々になってませんか?
いきなりダメ出しくらってませんか?
自分では可愛いと思ったけど人にゴツイと言われるまで
素でゴツさに気付かなかったことはありませんか?
私はございます。真っ最中でございます。
もちろん女性に興味がないわけではありません。男ですからな。

んが

根本的に若いネーチャンをジーっと見てるよりは
煤けたオッサンをジーっと見てる方が面白い。
これはもうしょうがないすね。面白さが違う。

そうは言っても女性を見る目は人より鋭いだろうと
タカをくくってたところに、筋骨ショックがあり、多少自信が
揺らいだところに、本日地下鉄の広告で見た、アナブキンちゃん。

701232.jpg

おう、アナブキンちゃんだ。とツレアイに言ったら、違う、と。
バカ、あれアナブキンちゃんだろが。なに?よく見ろ?
ヒャクパーこれアナブキンちゃんだろ。
サーパス住んでからサポート。
俺の夢はちびっこを集めてサンダー合唱団を作り
「天下無敵のカラテの星を〜♪」とか「アイツを捜っせ〜アイツを殺っせ〜♪」とか
歌わせることですが、そこにはアナブキンちゃんの歌も入ってます。
それくらいアナブキン通の俺が間違える事があるはずがない。
バカ言うなこのやろうくらいの勢いで、家に戻って検索してみたら

ホンモノのアナブキンちゃんは

701231.jpg こっち。

なにー!初めて見た。えー?

最初のは赤防災ずきんちゃんだそうです。このやろう。
posted by サンダーロードスタイル at 01:08| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

チャーシブ

茶、ばっか飲んでます。相当飲んでます。
コーヒー、紅茶、緑茶、中国茶、ハーブ、それはそれは飲んでんすが
そしたら歯が茶色くなりました。ハガチャイロ。
茶渋です。
実は最近、紅茶の頻度が上がったんすよね。バニラ紅茶が旨くて。だからかなあ。
以前はこんな事はなかったんすが、とにかく明らかに茶渋。

そしたら対渋専門歯磨き粉があるそうで、ステインクリアというのを使ってみました。
要は研磨剤入りの歯磨き粉でクレンザーみたいなもんだと思うんすが
これがまたウソみたいに落ちる。ピッカピカに。
あんまし面白いんでゴシゴシやってたら、歯の表面が生物としてはおかしいレベルまで
ヤスリがけされて耐水ペーパーでいったら2000番クラスなんじゃないすかね。
仕事でも600番以上はかけないのに、2000ったらツルッツルですよ旦那。

おかげで速攻で歯の表面が感想し、上唇が降りてきません。

完全にこんな感じ。

701221.jpg

寝るとき、いかにゾンビ臭い顔で寝られるか挑戦中。
でもこれ1回ヤスリかけたら、次はもっと茶渋がつきやすくなるってことないんかな?
posted by サンダーロードスタイル at 11:07| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

劣等生

高卒で学のガの字もない私ですが、選択教科で美術を選んだことがあります。
生涯における美術教育はそれのみ。

課題でレコードジャケットを作るという時、椿三十郎のジャケを作ろうとして
三十郎の十のところで筆を落っことし、その授業の美術教師に
「なんだ、おまえのは、椿三太郎か」と甲高い鼻声で言われて以来、
ファッキン美術教育。なにがファインアートだこのやろう。クソくらわっしゃい。

以来、尊敬する彫刻家はリックベイカーになってしまいましたが(←×彫刻家)
基本的に凄い造形物であればいまでもそれなりに興味があります。
でも心打たれるというか、問答無用で凄いな、という彫刻には
あまりお目にかからない。だいたい、彫刻も彫塑も一緒くたにしてるくらいで
俺の判断力はテキトーもいいとこですが、真剣に考えて作ってる人と
そうでない人の違いくらいは見る目があるつもりです。モノホンは見抜くぜ。

と、その俺の自慢のサンダー眼力が!ショックでしぼみました、数時間前。
最初からしぼんでんじゃねーのか?という話は置いとくとして。

凄いのを見ました。
TVの番組で初めて知った彫刻家。平櫛田中。ヒラグシデンチュウ。
有名みたいです。すごく。
なのに俺知らない。不勉強このうえない。もっと早く知ってれば
目指す1つの頂としてもう少し造型に関して気合を入れてたのは間違いなし。
美術史くらい勉強しとけばよかったな。
近くに美術館あるらしいんで、明後日締め切りだけど明日行きたい気分。

いやもう、ちょっと驚きました。
次のWFでやろうと思ってた造型でイメージしてたものの、遥か上の完成度を
木彫で見せられ、目がチョン切れるかと思いました。
想像より上ってどういうことすか。
想像で負けてたら死んでも勝てないじゃないすか。
しかも向こう、108歳まで頑張ってたらしいす。どんだけ高い頂だ。
早いうちに美術館、絶対行く。


ちなみにおそらく一番吸収力があって、勉強しなきゃいけない頃に
一番手本にしてた造型は、これ

701210.jpg



その次に気になって気になって仕方なかった造型は、これ

701211.jpg

クソ。俺、ちょっと頭いい学生だと思ってたんだけどなー。
自分の事はわかんないもんだなー。
posted by サンダーロードスタイル at 02:14| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ゴールデン東洋匙

燦然と輝く

701201.jpg

オリエンタル


カレー


オリエンタル


701202.jpg

我が家のカレー戦争を統一に導きつつある、オリエンタルカレー。
様々な本格スパイス、手法、さんざかなヘボ理屈をコネくりまわしたあげく
到達した結論は、やっぱし自宅カレーは安っぽい方が旨い。
というわけで買ったオリエンタルカレー箱から出てきた当たり券を送って、
貰いましたカレースプーン。


封を開けた途端、こんなコピー用紙が。

701203.jpg

ぬな。5万イェン!?こんな匙が?

って、よく読んだら昔のオリエンタルカレースプーンは5万で取引されている
ものもありますよ、いろいろ年代でバージョン違いがありますよ、というミニ情報。
実際はこれ1本、300円だそうです。でも市販のは銀なのかな。
微妙に嬉しいような嬉しくないような。でもまだ当たり券あり。
posted by サンダーロードスタイル at 15:01| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

おバスト

ここしばらくまともなオモチャというか造形物はとんと買ってません。



んが



去年の5月に頼んだ商品が今頃発送というお知らせが
届きましたよ、今朝方に。



おうおう、アメリカさんよー。アンタらちょっと脳が緩いんじゃねーのか?
忘れた頃にばっか品物送ってくるじゃねーか。
こないだの造型本も10ヶ月くらい経ってただろ、確か。

ちょっとな、早すぎんだよ、受付けが。予約のよー。
細かいこたー言いたかないけど、俺の海馬が弱えーっつの
知らねーのか!(知りません)
記憶の片隅にもなくなった頃に、なんだこのやろう発送って。自慢げに。
アバウトにもホドがある。もっとしっかり販売のメドが立ってから、
予約を受付けろ。バカ。コメ。コメグニ。全員額にコメって書け。
はっきし言って、今はもうそんなに欲しくない。
つーか、かなりいらない。


そういうデリケートなボクちゃんの気持ちに関係なく
おそらく2週間後くらいに送られてくる品物が何かと言いますと

701191.jpeg

はいまたマーブです。ボーエンのバストは持ってます。あれ傑作ですね。
ネカのデカマーブも買ってましたね。自分で首作るんだとか言って。
そんなマーブが好きってか。

それにしてもこれ、直後にこれの発売が発表。

701192.jpeg

うわー、こっちの方がいい。・・・と思ったけど、なんだ色足しただけか。

とにかく、送料入れて50ドル程度なんすがそれにしても
今、他に欲しい資料本とか我慢してんのに、これに50ドルはなあ。
DVDプレイヤー買えるもんなー。
posted by サンダーロードスタイル at 12:48| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

ハズレドロップ

さっきクリーニング屋から電話があり、はい、と出たところ、
「ポケットのところにホツレがあったのでその旨確認タグをつけておきました
という事を“お母様に”お伝え願えますか?」なーんて言うので、
ああ、この人は俺を可愛い坊ちゃんと思って、お伝え電話をしているなと理解。
だから期待に応えるべくより可愛いフレッシュな声で
「ハイ!」と返事をしておきました。
が、ツレアイに聞いたらクリーニング屋には何も出してないそうです。
なんだ間違い電話か。可愛く応対しちゃったぜ。

さて、やっとワンクッション。ひさしぶりに外出し、ビデオを借りてきました。
ビデオ借りたってもDVDですが。DVDプレイヤー壊れてんじゃねーの?って
いや、壊れたのは使用頻度の高いプレイヤーだったとはいえ、4台あるうちの
1台なのでまだなんとかなります。

その帰りに、新しいサウンドロップのガチャを発見。ストU。
えー!ストUは別にいらねーだろ。そんなんよか早くライダー出せ駒形。
ストUには思い入れが全然ないですが、でもまあいちおうと思って(思うな)
回してみたら、はい

701181.jpg
「タイガーアパカ!」

サガットだそうです。こんなヤツ使った覚えないです。対戦の記憶もないです。
なので技も全然知らないです。
しかしゴツイ風貌の割に、かなり軽めの声です。間違ってんじゃねーの?
なのに今回、ボタンがビリビリするくらい音がデカイです。
迷惑です。
posted by サンダーロードスタイル at 13:56| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

スン博士

DVDプレーヤーが壊れました。何台目だ。
高いの買っても壊れるんで、リージョンフリー(必須)のヤツで安いのを
消耗品だと思って使ってんですが、それにしたって根性がない。
いきなしウンともスンとも言わないす。逆にVHSはキュルキュル言ってます。

ウンとかスンと言えば、昔小学生の頃、クラス全員に対しカンカンに怒った先生が
「お前らウンとかスンとか言ってみろ!」と言うのでつい「スン」と言ったら
怒りの矛先がいきなり俺個人に向けられ、そういうふざけた人間が如何にバカか、
社会的にダメかを延々と語り始め、現在も未来も否定される酷い目にあったことあり。
なんだよー、ムキになんなよ、大人気ねーなー。個人攻撃反対。


まあ俺が先生で、もしそんな事言うガキ見つけたら

701171.jpg

チョークを両目だぞ。
posted by サンダーロードスタイル at 15:15| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

反乱すんな

あんまし寝ちゃいけない寝ちゃいけないという信号を脳に
送りつづけていると、じゃあ寝ていいよとなった時に、
オマエ寝ちゃいけないってさんざか言ってじゃねーか!
と肉体が反乱を起こすのが、いわゆる遅延ストレスです。
何の物質が脳の中で出てんだかしらねーすが、体が言う事を全然きかない。

言ってみれば脳帝国の皇帝はフル稼動状態の第2デススター建造を
休止する!と宣言しているにも関わらず、バカの反乱軍は相変わらず
大騒ぎをやめる気配はなく、やれシールドを破壊しろだの、排気口から
プロトン魚雷を撃ち込めだの、クマ人間と一緒にバーベキューパーティーだの
…うるっせーんだ!反乱軍!じっとしてろ!休戦だって言ってるだろ!状態。

そう考えると和解とか妥協点はないわけで、デススターの建造を続けるか
反乱軍を全滅させるか、ジェダイを全員殺すしかないわけです。

たとえ反乱軍の中にこんなのがいても

701161.jpg

俺は平気で丸焼きにして食っちゃうからな。
posted by サンダーロードスタイル at 03:29| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

小休止可

一瞬、呼吸のために水面に顔出した感じですが、顔出した途端
オデコをペシっと叩かれました。
作り直すぜベイベー。でもちょっと寝かせてくれ。寝ないと死ぬ。たぶん。

作業中にやっとたまったスターゲイトアトランティスを見てましたが
イマイチだなー。SG1は面白かったけどなあ、と思ってそっちを見たら
面白い。SG1最高です。本国ではメインシリーズであるSG1は終了し
続きは映画で展開するんだとか。まあ吹き替えになんない限り見ませんが。

あとずっと流してたのはビギナー。ここ数日なぜかこのビギナーのスコアが
アタマから離れず、なんでだろ?と思ってたら似たフレーズがゼクシィの
CMで流れてたせいで、そんじゃーと思って見直すべく流してたんすが、
ここ数年で最高の日本産ドラマだと思ってます。やっぱしこれ凄い。
丁寧な脚本の見本で、脚本家が楽しんで書いているのが伝わってきます。
演出も丁寧だし、役者も達者。適度に軽く適度に面白く、しかし中身は充実。
エピソードによっては超ヘビーで、我が家では放送禁止エピすらあり。
しかし現行仮面ライダーの1万倍正義の味方の話です。

さー寝る。
posted by サンダーロードスタイル at 17:54| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

疾走中

いよいよ本格に追い込まれており、本日は1/2まで落ちました。

でも全然眠くない。

それは何故か。逆グッスミンでも飲んでいるのか。

バカ。違います。

焦ってるからに決まってんだろ、このノグソ。

これが一番眠気に効く。緊張の糸がビンビンに神経を刺激中です。
つーわけでフザケてる場合ではないですよ。このやろう。
スヤスヤ寝てるヤツ、全員、首寝違えろ。で、うなされろ。

これが月末まで続きそうなので、現段階では、なにWF?
ムリムリ、ってな感じですが巻き返しはまだまだ見込めると
楽観的に予想してます。

次回は・・・あれ?これ書いたかな。まだ書いてねーかな。
よくわかんなくなってきましたが、とにかくこの方向で行く予定。

07wf1.jpg

パルプカバー6連発。
のつもりで台座まで作ってあります。が、3連発になるんじゃねーかなー。
下手すりゃ単発…いや、まだ勝負は始まってねーからな。
撃ってみたら意外と6連発なんてあるかもしれないけど、たぶんない。
とにかく現段階で何もしてないので物理的に無理と思いますが、
やってやれないことは、なくはないかもしれなくもない。
そして明日なんかこんなの書いてる余裕はないかもしれない。
posted by サンダーロードスタイル at 03:04| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

前略様

今日に限って言えば、人生の1/8が布団の中です。
風呂入らないで寝てごめんなさい。限界でした。
くだらないスカ王国書くのに1時間かかったんす。書かなきゃよかった。
でも一歩も外出なかったからいいじゃないですか。風呂くらい。冬だし。
そんで起き掛けに、ちょっと出かけてきました。

メガマック食いに。

おっさんのくせに、朝メガマック。

いやー、別にどうというものでなく、もともと薄いパティなんで
普通のダブルバーガーのバンズが薄い程度で、味はマック。
レポートする価値はゼロ以下です。

ゼロ以下といえば、先日、前略おふくろ様のリメイクなのか
縮小再生産なのか、パラレルワールド物なのか、不明なドラマが
やっており、ちょっと見てみました。

酷い。ドイヒー。

なんだか接点ゼロ。どこに反応していいのかすらわかりません。
仮面ライダーfirst並みの絶句で、first同様途中で挫折。

リメイクなら今風に徹底すべきだし、そうじゃないなら
ちゃんと元の作品の意味を理解した上で換骨奪胎すべきです
あまりのお粗末さに目からゲロ吐きそうになったんで、
引っ張り出してきました。前略。

やー、素晴らしい。最初の10分の展開の絶妙ぶりは今みても絶品で
干した下着カットから、手紙でチン隠しのショーケン、井上サウンド
小松方正警官から北林谷栄へのコンボと来て、仕入れに行く
秀次さんのドキュメンタリータッチな手持ちカメラと、裸電球の妙。
そんで小松の親分、かすみちゃんと来たところで、魔の13分目。


701131.jpg 

キョーフの海ちゃんです。バチっと来た。


バチっと食らったショーケンは直後、このダメージです。

701132.jpg


そのまま喫茶店に行き

701133.jpg

有名なコーシーを頼む流れになり、海ちゃんの注文で

「アメリカンってなんスか?」

「いやねえお兄ちゃん、アメリカで取れたコーシーよぅ。」

という情報を知らされたショーケン。


701134.jpg ←納得中



それにしても椿三十郎もそうですが、こうした作品群にいかなる
理由があれリメイクとかで挑もうという人々に対し
この言葉しか思い浮かびません

「ノミっているよな。巨大で頭の良い人間にところかまわず
攻撃を仕掛けて戦いを挑んでくるよなぁ。巨大な敵に立ち向かうノミ・・・
これは『勇気』と呼べるだろうかねェ。いいや違う、ノミどものは
勇気とは呼べんなあ、それでは「勇気」とは一体何か!?」

というわけでツェペリ曰く、「勇気」とは「怖さ」を知ること、
「恐怖を我が物とすること」だそうですので

なのでドラマ成功の為には、勇気をもってこちらの起用をオススメします。

701135.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 02:57| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

スカ王国更新

こないだの掃除で作った、ツール立ての説明です。
面白いオチとか全然なく、普通にああそうなの程度なので
作業場とかに興味がある人だけどうぞ。

今回のタイトルの由来はたまたまつけたTVでやってた
マツイ棒の掃除番組だったんすが、こんのマツイ棒が言いたい放題。
人間、一生の1/3は布団の中よ、だから布団は洗わなきゃダメ、って
1/3も寝るわけねーだろババアこのやろう!俺なんかよくて1/4、
下手すりゃ1/5じゃねーかとTV相手に大騒ぎです。さらに布団を風呂で
ジャブジャブ洗うんすが、ものすげー手間で、1回に1時間かかりそうなのに
テロップで、これを5回繰り返す、って、どんだけヒマなんだババア!
出来るわけねーだろ!1日仕事じゃねーか。
で、無理矢理布団洗われたマチャマチャの本棚の上で、はだしのゲンが表紙を
こちらに向けて飾ってあったんすが…
あれ、俺なんで普通のバラエティの感想なんか書いてんだ。

いかん、ちびっと疲れてきてんな
posted by サンダーロードスタイル at 02:34| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。