2006年07月31日

スカ王国更新

ミクロ特侠の写真、載せただけですが。



先日、モデリズムのレゴキッズが国立博物館だか科学館だかで
オオグソ虫を見る見ないの話を聞きまして。

知らないですオオグソ虫。

なんかダンゴ虫のデカイヤツらしいですが、
名前を聞いた限りでは花輪和一的昆虫ボディに
長州の顔がついてて「クソぶっかけてやるぞ!」と
低い位置から恫喝するようなもんしか想像できません。

とにかく知らん。オオグソ虫。

そしたら先日、体長24mの巨大魚が深海のモニターに映ったという
話で盛り上がる掲示板の中で、カッコいい海洋謎生物を発見。
話の流れだと、それがオオグソ虫らしいす。
調べたら巨大フナムシっつーか海ゴキブリっつーか、
しかも和名はオオグソクムシ、すなわち大具足虫じゃないすか。

何言ってんだモデリズム。バカじゃねーか?と思って

「正しくはオオグソクムシです」

などとメールで教えてやったんですが、

最初に貰ったメールみたら、ちゃんとオオグソクムシと書いてありました。

オオグソ虫だと思い込んでたバカは俺だけでした。

信じることがジャスティス。俺のファンタジー。

この世に正義はねーってことです。病院紹介してください。

ちなみにこれがオオグソ虫。

ooguso.jpg

絶対作ったのタトプロス。ノーピース。
posted by サンダーロードスタイル at 00:57| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

冊子完成&テストショット

ホットメールに「つまらない」というタイトルのメールが来ており
やばい、俺の書いている事はつまらないのか、そういやここしばらく
バカ劇場やってないから、ついに苦情が…

と思ったら「つまらない日常を変えてください、人妻サチコ」みたいな
ポン引きメールでした。だー、心臓によくない。デカイ口叩いてるくせに
こういうことには敏感になってんだな俺、と気づきました。このチキン。小心者。

さて、10日に出来上がると言われていた小冊子が本日いきなり到着。
どうなってんだ?あっちの都合で前倒し?
よくわかんないすけどとにかくご到着。

susume.jpg

いやー、苦労した絵は全潰れ。もしくは線画に…
まあしょうがねーです。これは。データ入稿なんか出来ないもん。
しかしまあ一応どうあれ体裁は整っているので販売させていただきます。
自分で手に取った印象は…にひゃ…いや、さんびゃ…いや

500円!

価値あり。

かどうかわかんないす。価値ってのは主観だかんな。
高いと思わない人だけ買ってください。

そしてやっとこミクロ特侠テストショット完成

microtest.jpg

おー、ミクロマン革命。

ってほどではないすが、いいんじゃないすかね。

でもこれは売らないです。つーか、今回は生産しているヒマないす。
真空脱泡機を借りてどうにか、とも思ったんですが
出張る時間さえなさそうなので、ツレアイに教えて量産してもらう
激突!家内制手工拳の予定。
冬までにはなんか考えます。冬はきちんと立体を売ります。
いやホントに。
posted by サンダーロードスタイル at 01:12| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

サンディエ後

最近、地獄の変異でよく検索かかってきますが、タトプロスは地底人でなく
地底蝙蝠のデザインだそうです。というのを先日教えていただきました。

こういう強烈にクダラモネー事を、一発でビシって答えられる人がおりまして。

まったく人生に無意味なクリーチャー情報を日常の中に取り込んでいる人で
俺の100倍は映画を見てると思うんですが、そんだけ見ててもまだ
「パイレーツオブカリビアンのクラーケンは船を2回潰す」と
小学生みてーな事を言ってます。素晴らしいす。これぞ情報です。

正常な男子はジョニーデップが出ているというだけで無表情になるもんで、
予告見てても、前面にクリーチャー出てながらどうしてここまで
つまらなそうなのか理解不能で、うるさいから途中で目をつぶっちゃうくらいなのに、
2回潰す!なんて基準で言われると「え?マジすか?」とか乗っちゃうわけです。

さらにフライ2のDVDにメイキングがたっぷりあると喜んでおり、正常な男子は
フライ1には反応せず、2にこそ反応するわけでここでもまた「え、マジすか?」と
乗せられちゃうわけです。だってやっぱ2は最高だもんな。

というわけで素晴らしく信頼に足る御仁からサンディエゴで特侠関連を
見たよ、という報告をいただきました。

聞く限り、展示してあった場所がなかなか複雑なところで、
人目につきにくかったらしいすが、まあそういうのは運。どーしょもない。
いずれどこかから写真をもらえるかもしれないすが、もしそれが手に入れば
またご報告します。はい。
posted by サンダーロードスタイル at 13:42| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

くーだらない話

今回はつまんない話なので、ヨタ話を期待している方はスルーで。


仕事中はむやみやたらと映像を流しっぱなしで、特に吹き替え映画やドラマが
メインなんですが、意外にTVで流れる吹き替え映画は見ないんすね。
理由はたぶん、時間が合わないだけで録画するほどのもんでも、という
事だと思うんですが今日は久しぶりに、1本まるまるご鑑賞。
セコハンライオンズ。ウォルター少年と夏の休日です。

DVDと吹き替えが違うので、ちょっとどんな感じかなと思って見てたら
結局最後まで見ちゃったんすが、本当にこの映画はよく出来てます。

前も書きましたが、アイアンジャイアントの技術はインクレディブルズに
魂はこの映画に受け継がれてます。素晴らしいすティムマッカンリーズ。

堂々と、迷いなく、しかし押し着せではなく理想や夢、男というか人の
かくあるべき姿、というのを語りきってます。もう全面的に異議なし。

どうしても理想や夢を語る人間というのは、多少オツムが弱いキャラとして
描かれがち。でも、それはあくまで若い衆の話。
まだ世の中の苦労や壁や、仕組みを知らないから理想を無責任かつ
情熱的かつ声高にまくし立てられる若者の特権としての理想論。

これはね。ダメです。聞く価値なし。

で、大人になって社会に組み込まれるとなかなかそういう事は言えなくなる。
そこで人々は黙ることを学ぶ。無駄な事、自分に危険が及びそうな事は
言わなくなります。当り障りのない誰でも考えられる理想しか口にしない。

これもね。ダメです。全然だめ。

その先に世の中の矛盾や異常を感じ、それを踏まえた上でなお、
そりゃ違うんじゃないか、としつこく理想を掲げられる人がいる。抵抗です。
真の意味で強い人ですね。こういう場合は全然純粋ではありません。

でもこれがね。いいんです。

出来れば人は痛みを経験せずに、人の痛みを思えるのが理想ですが
残念ながら痛みを経験しなければ、なかなか人に優しく出来ない。
思いやるという事は、教育だけでは難しく、経験をともなってこそ
完成する極めて高度な感情だと思います。

過酷な現実を踏まえた上でなお、人を想って自らも明るく生きようとする
人間の姿勢には胸を打つもんがあります。
勇気や強さを含んだ本当の理想主義です。
俺はそういうのがたまらなく好きでして。


先日亡くなった、フジオちゃんの奥さん、マチコさん。
眠りっぱなしのフジオちゃんの看護中に、あろうことかお先に天国へ。
赤塚ギャグのまんまじゃないすか。どこまで迷惑かけてんだフジオちゃん。
鼻の下にお酒塗られて、起きろ!って言われてんのにまだ目が覚めない。
マチコさんのお守りは10年昏睡状態の人が突如甦った新聞記事だったそうです。

でも不思議と悲壮な感じがしないのは、強さと明るさゆえなんですかね。
それはブログにも伺えます。

カッコいい男というのもいいですが、この奥さんの場合は
カッコいい女です。なんて完成された人格かと思います。
先に行ってプリプリしながらフジオちゃんを待ってて、
来たら叱ってやって欲しいす。フジオちゃんもそれを
望んでるんじゃないすかね。でも眠りっぱなしのフジオちゃんは、
必ず目を覚まして一回みんなにしっかり怒られてから、
マチコさんの所に行ってほしいす。それでもニヤニヤしてそうですが。


今俺の目の前の小さな額の中に飾ってあるバカボンも、
考えてみればフジオちゃんが寝てる間にマチコさんが切り盛りしてた
会社が出した商品の絵葉書です。くそ、ここにも内助の功か。
俺は絶対に「フジオちゃんとマチコさん」ってセットで記憶します。
しかも思い出せる2人の顔は、笑顔しかない。
なんてすげーんすか。
おかげで忘れちゃいけない人が増えました。
posted by サンダーロードスタイル at 03:16| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

お出かけデー2

根津は弥生美術館。

チケット買って、ドアを開けた途端、

お地蔵のように笑って座っている男がこちらを見ている!

あ、あなたは!



8キロの漬物石クリーチャー、ベッケンをこしらえた

酔狂スカルプター、グレイクレイの真辺さんじゃーないですか。

なに?今は少し乾燥したから8キロもない?

そういう問題じゃねーでしょ、ニコニコしやがって。(←どんな言い掛かりだ)

何やってんすかこんなところで?(←鑑賞目的に決まってます)

まさか俺が今日ここに来る事を?(←偶然です)

俺、ここに来るって言いましたっけ?(←関係ないっつの)

あんた俺の行動を見張っていたのか!(←病院行け)

というわけで、こちらは打ち合わせ後、あちらはたまたま
打ち合わせ前に寄ったそうでホントにただの偶然。
しかし、相当な偶然っす。この広い東京でお互い忙しいのに
連絡もしばらくとってないのに美術館で偶然なんて、あり得ん。絶対。
ってことは、やっぱし俺の行動を…(←もういい)

で、美術館の入り口としては場違いな話をひとしきりした後
入れ替わりでこちらもご鑑賞。

いやー、素晴らしいす。人間伊藤彦造がヒシヒシと感じられ
ちょっとジンと来ました。
芸術をもって国に貢献したいという若い頃の強い意志。
でも右翼的で安易な思想ではなくまだ明治の香を残す
時代に生きた、実直な青年の純粋な憂国心があったかと思えば
新築する家を何度も何度も見に行って、写真取りまくったあげく
「うれしくて、何度も通う 建築場」と、一句詠む純粋さもあり。
吉田戦車のエハイク以外で初めて見た、こんなの。
かと思えば、年取って生まれた次女を可愛がる好々爺の一面。
間違いなく人を殺せる技量と、覚悟を常に持ちながらも、
決して命を軽んじず弱者に目を向け続けた生き様。

そして最後の最後、100歳になって介護されている写真が
あったんすが、手にね、グローブをはめてるんですよね。
お年寄の中には言っても言っても、引っ掻いちゃったり
点滴のチューブ抜いたりしちゃう場合がある。
だから軽い拘束具としてそういうことが出来ないようにする
介護用品があるんすね。
それをつけられているってことは、もう制御効かないわけです。
そんな優しい気遣いでありながら残酷な現実を突きつけるグローブをつけ
可愛いひざ掛けをかけてもらっている写真だったんす。

でも、最後の言葉は「皆、仲良うにな」だったそうです。

そういう人生だったんでしょう。それが見えたらもう泣けてきました。
日本の画家の中でも自分をひきつけてやまないこの稀代の描き手は
間違いなく人格も一流で、最後まで男でした。

絵は無論、震えるほど凄かったです。原画のペンの運び具合。
鉛筆画の豊かな表現。先日のマークデイビスやフランクトーマスの
素晴らしさに勝る事はあっても決して劣らぬ世界最高レベルのタッチ。

お、

お、お…

オエー…(←またか)


でも、絵より何より胸を打たれたのは人としての生き方でした。
俺もこうなりたい、と思わされました。事を成す前にまず立派な人である。
素晴らしいことです。


よーし!頑張るぞ!

と思ったけど、「やくざは描きたくない」とも言ってたそうです。
えー、侠客だったら良くないすかー?
もし俺が死んで天国で会ったらちょっとそこは説明させて欲しいよなー。
posted by サンダーロードスタイル at 00:56| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

お出かけデー

ナイス真夏。バッキバキに太陽出てましたが、本日は用事でお出かけ。
夜しか活動しないナマチロ人間は、少し太陽で焼かれた方がいいす。
現在東京の端の、上京したときは聞いた事もなかった所に住んでいるので、
都心に出る場合はいろいろ用事を一緒に片付けたい。

そこでせっかくの下町方面なので、まず立ち食い寿司を食いに。
粋にペロっと食いましたが、いやー旨いな。なかなか。
適当なところがちょうどよく、なんつっても安い。回転寿司と変わらないすが
光り物とかは回転寿司だと避けてますが、今回は平気。ネタは普通に確かでした。
また打ち合わせで呼んでもらったら、ちょっと食ってから行こう。

ただ造型、原型の打ち合わせになるのに、指先がね。生臭せえんですよね。
当然箸なんかないですから、アジイワシコハダシマアジサバハマチと来たら
ナマグセーのナマグサくないのって、ナマグセーに決まってんでしょ。これがまた
なかなか抜けるもんじゃないんで、・・・まあ、仕方ねーか。生臭原型師で。
そういうときに限って名刺交換の数が多かったり。ま、いいか生臭オヤジで。

そんでそのまま根津の弥生美術館に伊藤彦造展を見に。

のついでに、昔から気になってる稲荷寿司を食わせる三花という店に
行きたかったんすが、テメー寿司食ってばっかじゃねーか。ですね。

はいすんません。

でも、寿司ったって、俺が好きなネタは安いのばかりで、ウニだのイクラだの
トロだのってのは頼まれたって食ってやんない。
だから、相当食っても立ち食い寿司は2000円しないし、稲荷寿司は1個60円。
ファミレス程度の金額です。でも体調を崩したとかで、三花お休み。ガックンチョ。

そんでテクテク歩いて、根津は弥生美術館にご到着。
チケット買って、ドアを開けた途端、

お地蔵のようにニコニコ笑って座っているこの男!?

なぜあなたがここに!?

(たいした話じゃないけど、次回に続く)
posted by サンダーロードスタイル at 21:04| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

こげよ、こげ

「男ーと女ーの間ーには、深くて暗いー河があるー♪」

という曲を思い出してから、それが耳にへばりつき
ダウンタウンブギウギバンドの歌しか聴いたことなかったので
CD引っ張り出して聞いてみたら、どうもこれがカバーっぽい。
オリジナルが誰なのか知らんんすが、この曲を知ってる人は
なぜか全員どこかしら間違って覚えており、俺も
「エンヤコーラセッセと舟をー出すー」だと思ってましたが
「エンヤコーラ今夜も舟を出す」が正解です。

クールスよりもダウンタウンブギウギバンド。
松田優作よりもショーケン。
ダウンタウンブギウギバンドよりも
ダウンタウンファイティングブギウギバンドがいいと信じる自分ですが
今回、いつも手伝ってばかり貰っているWFで、他人の作を
ちょっとだけお手伝いする予定です。

なに?そんなヒマあんのかって?

作るんだよこのやろう。

群馬では「受けた恩義は返さにゃならぬ」と教えられて育ちました。
ちなみに群馬県人の4割はギャンブルを悪い事だとおもってないそうです。
俺はギャンブルやらないすが、何が悪い事なのか全然わかんないす。

で、その場合、サンダーロードブギウギファイティングスタイルで
参戦予定(←どーでもいい)

ちなみに前略おふくろ様のサブの初期設定は
「無口で大変照れ屋であり、地方特有のちょっとピントの外れた
おしゃれ。都はるみとダウンタウンブギウギバンドが好き。」だそうです。
わかるぜーサブちゃん。
posted by サンダーロードスタイル at 17:37| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

現地レポ

現在、サンディエゴでコミックコンベンション真っ最中。

知人で行っているのは一人だけ。

かつてアメコミ好きの間では一筋縄ではすまないと恐れられた
イモ集団、平のび会の会長が行ってます。
現地での反応、見てきてください、とお願いしておきました。


その会長から、先日国際電話が。

これは、感動のあまり即、現地レポート!?

と思ったら


「あのー、どこ探してもまんだらけのブースないんですけど」


オー、マンダラーケ。


って、何、探してんすか。

まんだらけじゃねーですよ。

とらのあなですよ。


いちおう明日探してみると行ってましたが、大丈夫か現地レポ。

ちなみに、お土産にはコミコン限定のヘルボーイの対飛首バージョンを
お願いしてあったんすが、もしそれがダメだったら、最近流行りの
GIジョーのシグマ6の、デストロのロボをお願いしますと頼んでおきました。


GIジョーの新シリーズ「SIGMA6」。

最初少し大きいサイズだったんすが、最近、ミクロマンサイズというか
3インチくらいの人形が乗るビークルとかメカとか出してて少し気になるシリーズ。
それを見かけたらお願いします、と。


そしたら出発間際にDESTROってコレ?と。

destro80.jpg

って、何探してんすか。

80年代のデストロじゃねーすか。

ヴィンテージもんです。

しかも

「ロボには見えないが」

って、完全にシグマ6ってワードが抜け落ちてるじゃねーすか。


正解はこれです。


destro06.jpg


大丈夫か会長。

まあ、俺の説明も足りなかったんですけど、こんなに天然だったかなー。
生きて帰って来られんのかなー。
posted by サンダーロードスタイル at 14:09| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

スカ王国更新

前略おふくろ様

スカ王国、更新しましたが現状報告でしかなく、情報度ゼロです。



昨日書き忘れましたが、やっぱり深川は人情の町です。暖かい人ばかりです。

蔵王はどうですか?寒くないですか?みんな優しくしてくれますか?

例のジイサマ軍団は4人いて、昼間から酒を飲んで、焼き鳥を1本ずつ頼んでは

「悪いね、おばちゃん、いやオバチャンなんつっちゃ悪いか。お姉さん。
年寄りはいろいろうるさくて…あ、レバーは塩でね。聞こえた?シ・オ・で。
ああ、あとさっきのツクネ4本まだ?え?お前いらない?いいよ俺食うから。
あれ、もうお土産出来ちゃった?そっち置いといてよ、まだ食ってんだからさ」

と4人ともほぼ同じキャラでダハハハと笑って、歯周病自慢です。
さんざかテメー話のかぶせあいで脱線した後、やっと本題の飼い猫話は戻りました。

「で、猫どうなった」

「え?」

「猫よ」

「ああ、忘れた」

とアッサリ。ダーハハハだそうです。

前略おふくろ様。

ホントに竹を割ったような性格です江戸ッ子。

で、ちょっとバカです。憎めませんです。
posted by サンダーロードスタイル at 11:02| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

シャットアップ エディ

前略おふくろ様

深川は人情の町です。

くそったれの現代美術館のカッコばかりで情報の足りない
腐れ地図見て腹立ててたら、お困りですか?とサッと声をかけて、
あっちですとサラリ教えて去って行った土地の方に感動しました。
素早い声のかけ方は実に粋で、男の中の男だと思うわけで。

なので是非この土地で食事をしなければ失礼だと思い
深川めしを食べたわけで。

これがまた滅法美味く、ツレアイの選んだ深川丼も絶品で
毎月第1と第3水曜にやってる深川木遣保存会のような
江戸ッ子のジイサマ方が居座ってる店の雰囲気もまた良かったわけで。

でも話の内容は、ジイサマが10年買ってる飼い猫の歯周病の話で
あろうことかその話は他のジイサマ方のスイッチを入れたらしく
俺も、俺も、とジイサマ方のマイ歯周病自慢話に発展し、
それはもうメシが不味くなるどころの騒ぎではなかったわけで。
しかも歯切れのいい江戸弁なので…耳にサクサク入ってくるわけで。

とにかく口の中をサッパリとさせるべく紅しょうがを多めにつまみ、
蔵王のロッジに積もった雪で口の中を洗うイメージでどうにかしのぎきりました。

前略おふくろ様。

江戸ッ子は喋りすぎです。
posted by サンダーロードスタイル at 05:47| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

おデズ展

東京都現代美術館でやっている「おデズニーアート展」へ行って来ました。

てめー

遊んでばっかなんじゃーあるまいな。このやろう。
と、疑いのマナコ、グリグリでこれを読んでらっしゃる皆さん。

朝5時まで仕事やって、8時に起きて行って来たさー。
しかも夏休み前の平日じゃないと子供が来るからその前に
なんとしてでも、と雨ザーザーのところを行って来たさー。
もうこれで来月20日まで休みナシさー。

あ、でもあと1回、伊藤彦造展だけは行かせてください。


で、いわゆる現代美術なんつーものは聞いただけでジンマシンか
ニギリコブシなわけですが、背に腹は替えられない。
どうしてもアブアイワークスの原画が見たい。
その一心で行って来たんですが、もうね、鳥肌立ちました。

展示そのものはかなりクルパー。毎度のパターン。
しかも今回のは以前日本に来て紛失したモノが最近
日本で発見されたとかなんとか、貧乏人のパクり根性か
仕事の価値を知らないイモ関係者のザル仕事か
とにかく、見つかったからいいものの、なくしたヤツは
腹切って侘び入れろ的な感じがビンビンしてて(何言ってんだ)
あんましいい気持ちではなかったんですが、鳥肌で吹き飛びました。

ナインオールドメンの中でもフランクトーマスとマークデイビスの
仕事が好きなんですが、これまた立体で何度か手がけた事もあり
コマ送りで見て研究し、改めて惚れこんだアニメーターです。

そんで今回、これの原画とかあったんですけどね

wanwan.jpg

初めて原画見ました。印刷された線画は何度も見ましたが

原画スゲー!


お、お…


オェー!(←ショック強過ぎ)

吸い込まれるよう、とはまさにこのこと。

クラクラきました。

ここまでパーフェクトな仕事、見た事ないす。

これ鉛筆?筆の間違いじゃねーの?

これがアニメの原画なら、今のアニメはなに?

まあ商売である限りいろんな理屈があるのはわかりますが

そういう理屈を吹き飛ばす、素晴らしい職人仕事ここにあり。

9人の原画がそれぞれありますが、アブアイワークスは3枚だけ。
1日に何百枚も描いたのにたった3枚かよ、袂を分った人間には
ずいぶんと冷てーなーディズニーさんよー、ではありましたが
それでもその鉛筆線から発せられる力たるや、もう涙モノ。

作品の内容はともかく、絵を描いて動かすアニメーションという
世界に興味がある人であれば、やっぱこの人たちの仕事は何が何でも
見てもらいたいですね。

もし俺が中学の時にこれ見てたら、アニメ志してました。絶対。


でも間違って、スリラーのPVと狼男アメリカン見ちゃったんだよなー。
多感な時期になー。
posted by サンダーロードスタイル at 18:07| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

特侠パンフ完成!

本日、とらのあなさんより特侠パンフ到着しました。

すでに担当氏はアメリカへ出立しており、どうにか
ギリギリ完成したようでホっと胸を撫で下ろしております。
基本的に海外向けパンフで、英訳も対応してます。
あー、俺が直接行って説明したいなー。
日本語しか喋れねーけどなー。

とにかくいろいろ尽力いただいて盛り上げていただき
ありがたいどころではありません。

特侠の正式スタートは今年の1月。
もちろんそれ以前から構想は練ってましたが
発表したのが1月で、その半年後にきちんとした
パンフを伴ってコミコンに突撃殺人拳だとは
何が起こるかわかんねーもんですね。

で、一足早くお披露目。

こんな感じ。

.jpg

完成パンフ裏.jpg

ずおー、豪華。ありがたすぎてますよ。
画像は小さく文字は読めませんが、まずは雰囲気だけで。



で、WFに販売する小冊子は「特侠ノススメ」となります。

表紙はこれ。

紙.JPG

全40Pで1部500円。

後で改めて説明しますが、この小冊子は特侠の世界観を
理解していただく為の資料集です。

これを元に半年ほど妄想を膨らませていただき、
冬にGKパーツとしていろいろ販売を、と考えてます。
そっから妄想を爆発させてもらい、いろいろと改造して
遊んでもらえれば、という計画です。

どういう形態で商品化するかはまた読めないので
今後の展開次第ですが、なるべく簡単で気軽に参加可能な
販売形態で仕掛けられればと思ってます。

誰も遊んでくれなくても、俺が遊びたいモノを出すつもりなので
気になる方は、ぜひ小冊子を買って読んでいただければ。

問題は、原稿をデータで入稿出来なかったんで、絵がどこまで
出ているかわかんない点ですね。いやー、現物が来るのは
8月10日なんで、来たらそれもご報告っつーことで。
posted by サンダーロードスタイル at 01:03| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ご鑑賞

【サイレントヒル】
クリストフ・ガンズ

忘れてないとは思いますが、ここはネタバレOKなので、まったく気にせずに
内容に触れてます。


さて、前にも書いたかもしんないすが、ゲームは昔やりました。
1だと思いますが、中で小さい透けた青い赤ん坊みたいなのが出てきて、
チュッチュッって鳴きながら近づいてくるんすが銃で撃とうが踏み潰そうが、
とにかく近づいてくる。やっつけられない。敵反応が出てるのに?
当たり判定どこー!?みたいなパニックで、チョー怖かった覚えが。

そんで今回、映画化。ゲームは途中で飽きてそのまんまだったんすが
タトプロスがクリーチャーデザインです。さらにメイキングで見た
ムチムチの特殊メイク看護婦がムチムチ過ぎて、もう早く出会いたい。
目が見えなさそうな感じなので、後ろに回りこんでムチムチを触っては逃げ
触っては逃げのヒットアンドアウェイを思い浮かべるなっつー方が無理。

というわけで、先日のバタリアンショックを癒すべく、行ってきました。

冒頭からしばらくして第1マチビト発見。じゃなかった町クリーチャー登場。
妖怪、青赤ん坊。やったこいつだ!
しかもちょっと内股で小便我慢してる臭い、話通じない系。
さらに日本怪奇漫画風味付けありで、目、オレンジ色。

ずえー!おっかねえ!!
ぎえー、近づいてくるー!
俺もツレアイも膝をバシバシ叩いて大喜び。うぉー!盛り上がる!
もう逃げるか殺すしかねー!完璧な滑り出しじゃんかー!





次の瞬間、手抜きCG炸裂。なんじゃそら。テンション激ダウン。

でもしばらくしたら、また内股、小便我慢オチン絞り上げで
話通じない系の、毒液吐き出しクリーチャー登場。
おおー!来るか!レッツバトル!


…しませんでした。

このやろう。客ナメてんのか。

その後はもうグダグダ。無用に次ぐ無用シーン。ショーンビーン意味なし。
雰囲気とかいいんですけどね。それが通じるのは20分程度。

で、クライマックス近くでつけなくていい説明をですね
「はい、ここに到着。では説明します」と映画を区切ってまで始めましたよ。
俺、あやうく高鼾ですよ。必要ですか説明?
バッカ、いらねーに決まってんだろ、説明なんかよー。
理由とか原因とか全然興味ねーっつーか、そんな説明よか
やんなきゃいけない事あんだろーが!説明すれば破綻するに決まってんだから
もっとゴリ押しで、登場人物を一人でもサバイバルさせる方向に努力しろ。

まあゲームはこうなのかもですが、よほどの事がない限り
映画でまんま、やっちゃいけません。

監督は…あ、ジェヴォーダンの監督か。納得。
大事なキャラを無様に殺し、無駄に残虐描写、足りないクリーチャー描写、
やたら説明長く、でも意味通じず、演出下手で、もうガックンチョ。

「監督、悪魔のいけにえとか参考にされましたか?」
「いや、ああいう映画は好きじゃないんだ。もっと雰囲気を大事に…」
「監督、死霊のはらわたでは効果的な追っかけシーンがありましたが」
「いや、ああいう映画はあまり参考にならない。この映画はあくまでゲームの…」
って感じなんじゃないすかね。
の割には、ゲーム中で重要なガジェットも効果的に使われてませんが。

まあムチムチナースはムチムチだったし、青赤ん坊も最近では異常なまでに
盛り上がったのでバタリアンよりはマシでしたけど。ショック。
地底人間は、頼むぜタトプロス。
posted by サンダーロードスタイル at 00:18| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

スカ王国更新

スカ王国、ミクロ特侠の続き。
だいたいパーツが揃ったんで、そろそろ仕上げ作業すかね。

しかしここから複製地獄が待っているんで頭イテーです。
別に地獄でもなんでもないのかもしれないけど、
昔からシリコン作業は苦手なもんで。



そういや先日のエイリアンの卵は、ケースになっており
中に人形が入ってました。


いちおう1/6サイズらしいすが、フェイスハガーはコナミの。
これも同スケールじゃないすかね。

Atama2.jpg




開ければ驚いて、カサカサっと逃げ出す子蜘蛛

Atama3.jpg

その中には…




Atama4.jpg

チッ、お前か。
posted by サンダーロードスタイル at 04:28| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

海パン体

ミクロマンサイズは、アメリカで言うところの3.5インチというサイズ。

なので、いちおうどんな商品が出てるのかチェックしてます。


新製品出てました。


これ。

Atama1.jpg

スナップキット第3弾。エイリアンVS宇宙海兵隊。


鋭い瞳の

Atama5.jpgキラッ

ドレイク・ザ・スマートガンナー!





Atama6.jpg

海パン版。

さすが俺。研究熱心。いまどき海パンとは言わないかもしれないすが。



って、こら。

衣装どうした。

なに?取られた?

誰に?





Atama7.jpg

こいつか…




どっちにしてもパンツ一丁じゃ、エイリアンどもには勝てません。

パンツ一丁で怪物どもと戦うには考え方を変えないと。




どういうことかと言うと


「鉄身の五体こそ真の武器!」


Atama8.jpg

零式鉄球伝授



Atama9.jpg

覚悟完了(←鉄球関係ナシ)


ナメんな子蜘蛛どもが。

Atama10.jpg

スマートガンの餌食じゃぼけー!(←強化外骨格関係ナシ)



「父ちゃーーん!」


って、またそのパターンか!

だいたいお前らを生んだの、母ちゃんだろが。

でもAVPスナップキットの第2弾を全部集めると完成する

エイリアンクイーンは、ここの家にはねえ。だから母ちゃんは来ねえ。

だはははは…

は…



Atama11.jpg

えぇー!?
posted by サンダーロードスタイル at 03:45| BPF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

原題は「お洞窟」

昨日のバタリアン4で予告に「地獄の変異」ってのがあって、人間対元人間、
洞窟で激突、みたいな内容。予告は完全に水曜スペシャルでふざけすぎですが
面白かったんでいいです。なんつってもクリーチャーデザイン見たら
パトリックタトプロス。タトポロスとも言うらしいすが、POUはプーだ。

で、ぐあー、見てえ。地底人間。

そういえば天秤にかけて落としてしまったサイレントヒルも速攻見なければいかん。
俺、実はタトプロス好き。
なんつーか、微妙にパクり臭いすが、どこがどうと指摘できるわけでもなく
そんなに華がないけど手堅く抑えたデザインが、成田亨ばりに立体映えすると
思ってますがどうですか。USゴジラ全然いいですしね。腕以外。

なのでバタリアン4の後、悪夢を払拭するかのようにツレアイにその良さを
トートーと説明すると「顔ひきつってる」「ほんとにお金も時間も損した気分」
あげく「もう一人で行って」とつれないお言葉。しかし返す言葉もございません。
久しぶりに、しかも状況が状況だけに意を決しての映画だっただけに怒りもひとしお。

いいぜ、一人で行くぜ。お前なんぞに地底人間の何がわかる。
タトプロスのなにがわかる。

でも俺もあんましよく知ってないな、と思って検索かけたらこんなのが。

tatosaiko.jpg

タトプロス最高。なんかよくわかんないけど、わかってるなー。
posted by サンダーロードスタイル at 06:06| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ご鑑賞

【バタリアン4】
エロリーエルカイアム
他に見る映画いくらでもあるだろうという状況で、行ってしまいました。
やっぱですね。ゾンビ映画は劇場でですね。見たいわけですよ。

ご存知バタリアンの1は愛すべき作品じゃないすか。2はどーしょもないすが
3でまた相当グーなわけです。で、4・5と続けて作られ、ビデオスルーじゃなく
劇場で、しかもまた銀座シネパトスですから、なんつーかもはやこの小さな
火を絶やしてはならんという献身的な意味も含めて行ってきました。
しかも今回バイオウェポン化してるゾンビの登場ですよ。


胸は高鳴り、上映のブザーも鳴って、15分。


俺、高いびき。



もう



エロリーエルカイアム



殺す。


自主映画を90分…

ひどいす。

10年に一度の大失敗選択。

相当クソ映画には耐性ある方だと思ってましたが、限界超えてます。

論外どころの話じゃねーす。俺の心は傷ついた。

家族の運動会ビデオを見せられるんだって、もう少しマシ。

ひさびさに笑いも出ない。怒りすら湧かない、ただただ後悔の1本。

エイトレッグドフリークスも相当アレでしたが、あっちはまだ全然商品。

今回のは完全にそうではなく、上映する場所があるとすれば

ぴあフィルムフェスティバルのみ。出演している学生だけは

満足っつー感じで、もうホント、ただただガックシ。

いやもう、普通に金返して欲しいす。ひどい。

2日くらい笑顔が戻らない気がする。
posted by サンダーロードスタイル at 17:17| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

ポンギ

先日のロボコップの言うとおり、現在、考えなければいけない事が
本格的にあるんですが、それはそれできっちり行動を起こしているので、
まあ一応置いておくとして、巷で噂のピクサー展に行ってきました。
余裕あんじゃねーかって?
鼻から息してる限り、常に根拠のない自信に満ちていようじゃないすか。


で、今回マケットの展示が多いというのでどうしても気になってて
都心に出る用件のついでで見て来たんですが、いやー、いい。

後で自分が商品化で立体を起こしたキャラで悩んだ部分とかの
明快な正解ラインが出ており、個人的には収穫大。俺間違ってなかった。
ピクサーの監修自体が間違ってた。(それ言うな)
立体見てわかんねー野郎を監修とか間に入れないで欲しいよなー。(言っちゃいかん)

なかでも突出していたのはインクレディブルズのマケット類。
グレッグダイクストラとケントメルトンというスカルプター。

上手いんすよね。細かくて丁寧とかとは全然違う。
なんつーのかな。上手い。
何もない広さがあっても、間が持つって言うんですかね。
もう全体そのものが、キャラの佇まいなんですよね。
言ってみれば顔を見なくても後ろからチラっと見ただけでも
気配でわかる、みたいな感じで。
確かにこれなら2次元世界で繰り広げるキャラの基準になる。
立体が持つ魅力をのびのびと展開させてるっつー感じ。

久しぶりに、ぐあーうめえ!と思いました。
ちなみに会場は六本木ヒルズ。ぐわーダセエ!と思いました。

というわけで、場所はともかく原型関係の人は行って損はないと思います。


ちなみに我が家のケントメルトン作は、一昨日も書いたコレ。

bigguy.jpg

上手いんだよなー。なんだろうな。こういうの。
ほんと、日本で見かけない上手さなんすよね。
posted by サンダーロードスタイル at 02:13| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

審美眼

そうそう、2ヶ月のお休み中に買ったオモチャはまだありました。

それは

taki1.jpg




クルッ


taki2.jpg






「オス、おらカバコップ」

taki22.jpg



やっとこスターウォーズのバストで、この種族が出ました。

SWはマニアが山ほどいるんで、文句は言いたかないですけどね。




言う。




テメーらアマチャンどもには、心底ウンザリだ!

この腐れ目玉のドテカボチャどもめ!何がトリロジーだ!

変な言い方すんな。ヨンゴーロクって言え。


ま、それはともかく問題はカバコップよ。その頭よ。

元は天下のスチュアートフリーボーンの親指造型だぞ?

なに?親指造型って何だって?

親指造型ってのは・・・ほら、アレだ。

子供が粘土を掴んで親指グリっとやるだろ。

あんな感じの屈託のない造型のことよ。

リックベイカーなんかヘラ使っちゃうから、上手いけどね。

フリーボーンったら、変なモン食って便所と工房を

往復するついでに素手で造型した感じで、

便所優先、造型二の次的な、やっつけ造型がいいの。

いいからもう型取っちゃえ、的な。

バイトなんかもうビックリしちゃって「えー?これでいいんすか?」

「バカいいんだよ。ちょっとしか映んねえんだから」

みたいな。全開バキーっと映ってますけどね。

そんで賭けてもいいけどフリーボーンの親指と、

このキャラの鼻の穴の径は同じに違いない。


とにかくそういう造型の最も輝くキャラ、スナグルトゥースを立体化したのはいい。

でも、今回のはコッチでしょ?


taki3.jpg

ホリデースペシャルだかなんだかで活躍したとか言うけど

それ俺見た事ねーもん。日本人で見たヤツ何人いるのよ。

本編見て育ったヤツには、同じ種族でも絶対こっちでしょが。

taki4.jpg

まずこっちやれ。タキール。味が違うだろうがよ、どうみても。


まったくさ。

SW関係は心が動く商品がホント少ないぜ。

モンスターチェスとか、ダイアノーガとか、マイノックとかを出せよ。

なにやってんだサイドショー。ソロのオマケじゃなくて単品で売って。

で、亜流に走るなら、こどもアクバー提督とか、そういうのやれ。

まだオタマジャクシのミニアクバーを半透明で出せ。

わかっちゃねーんだよ。どこ見てんだっつー話だよチキショー。


つー、話だよな、ロボコップ。



taki5.jpg

「君はもっと考えなければいけない事があるのでは?」





はい、あります。すいません。
posted by サンダーロードスタイル at 02:27| BPF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

3コッピング

ちょっと前の話で、日報休止中の話ですが


ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット

アニメ化され、けっこう面白かったんですが10年近くたっても
まだDVD化されません。権利問題かソフト化そのものがナシ。

オモチャは2種出たんすが、そのうち買い損ねてた
フライングビッグガイをオークションでゲット。700円。

big1.jpg

キーン!というモノすごくイライラする飛行音内臓。

でもこれで

big2.jpg

立体化3種揃い踏み。でかいのはスタチューのラスティ。


そこで



3種揃い踏みと言えば



1ジェットパック!
big3.jpg


2ジェットパック!!
big4.jpg


3ジェットパック!!!
big5.jpg



俺たち、3人揃って



ジェットパックケインズ!
big6.jpgイェー!
(わかんないけど、全員内側右手を上げてます)

凄さ3倍、ロボコップ殺す!

ヌークよこせ!くれないと殺す!



飛行する時だって仲良く

big7.jpg

3人揃って、ジェットパッカー!





で、撮影の向きを変えようとしたら、先頭ケインに触って

落としちゃったら、コロッ、コロッ、コロッ、とドミノ状態で全滅。

big8.jpg

面倒臭さも3倍。




参考価格コトブキヤロボコップ、1ボックス12個入りで1500円。

次回予告、「俺たち5人でロボコップレンジャイ!」(やんねっつの)
posted by サンダーロードスタイル at 13:59| BPF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。