2006年05月31日

休止に一生も得ず

みなさま。 おひさしぶりんこ。

命削ってますか?

なに?削ってない?

全然削ってねーだと?

ナメてんのか。

イノチ削って頑張ってるかっつー話ですよコノヤロー。

命と書いてタマと読まなくていいです。

削れ。

人間なんか仮眠でいいんだよ。

毎日8時間寝ろって言ってる医者は完全に頭おかしいす。

バカ。バカ医者。ヤブ。テメーの基準は猫かコノヤロー。

そんなに寝られる人生あったら教えてくれ。

とにかくみなさんも男なら命、削って削って、余ったら俺にちょっと下さい。

ほんとに。


つーわけで、あっと言う間に一ヶ月です。早いす。早過ぎてますよ奥さん。
帝王口調も寂しく響くくらい早過ぎてます。

さて、シレーっと結論から申しますが、あと1ヶ月放っておいてください。

いやもう、無理。やることありすぎです。ちゃんと頑張ってんですけどね。
相当本気でやってますよ。時間あれば何かしてますちゃんと。
無駄な時間ナシ。でも全然足りないんす。時間。くれ、時間。あと体力。



どうでもいいすが、最近暑いんで裸で倒れてたら
ツレアイに写真撮られて突きつけられました。

色と質感は、特に汗ばんだ湿り具合が完全にコレでした。


jugo.jpgヌマー。

動かないもんな。太陽に当たらないもんな。

つーわけで、あと1ヶ月、ズッポシ忘れていただく方向で。
posted by サンダーロードスタイル at 16:48| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ぼく少年

アクセルのヤタログにて話題にしてるんで見に来てやったら

テメー!しっかりおやすみ中じゃねーか!

と噴飯中の御貴兄方。

面目次第もございません。
罵詈と雑言の坩堝、汚れワード検索No1の直撃地獄日報にようこそ。
先日は「バーバラ乳揉み」という謎の語句で検索かかってましたが
これは、エンティティー霊体でのバーバラハーシーの幽霊乳揉みシーンか。
そういや話題にしたっけな。


さて、そういうわけで休止中ではありますがヤタログへの返礼日記です。


先日WHF有明へ行ってきました。初めてですWHF。
特侠とかオリジナル物を展示するイベントとしてはどんなのかな、と
様子を見に行ってきたという次第。知ってる人がいるのかいないのか
全然わかんなかったんすが(午後でパンフもなかったし)
唯一ヤタケさんが出展しているのはブログで知ってたので
陣中見舞いというか約束してすっかり忘れ渡し損ねてた鉄拳2体を
差し上げようと準備してたわけです。そんでどうにか御本人を会場で見つけ
少しお話しする時間があったという次第。

そのヤタログでは「少年の心を持つ美しい瞳の・・・」とかありましたが(ない)
おそらくそれは、大阪から戻ってすぐ、たこ焼き器を購入し
ほぼ毎日たこ焼きに明け暮れてたんすが、なんでかというと
たこ焼き術を完全マスターし今度大阪に行ったらさりげなく
「ああこんなのチョロいっすよ」と技を披露し「大阪人の度肝を抜く計画」
を話してしまったので、完全にコイツのおミソはコドモだな、っつー意味での
「少年」発言がほぼ正解です。
ちなみにたこ焼きにはテンカスを入れるとなかなかサクっと美味しいんすが
毎回毎回入れまくり、1袋を1回で消費。あんまし油とりすぎたもんで
いい年こいて鼻の頭にニキビが出来ました。
現在我が家はたこ焼き禁止中。


そういう造型に関係ない話はともかく、短時間でしたがヤタケさんには
非常によい刺激を受けました。
やっぱし違う。認められる人は、二味違う。
問答無用でやってるんですよね。「頑張ります!」とかじゃない。
すでに頑張ってるんです。行動や結果が言語になっている。
だから安心して見ていられる。俺の頑張りはまだまだ足りない、と思える。
こういう刺激は、いいすね。贅沢な刺激です。

ヤタケさん自身、日記で自分を「M」かも、と言ってますが
俺は「自分がこの世界でどこまでやれるのか知りたい!」という
強い欲求こそ、少年漫画みたいなもんで普遍の欲求だと思いますね。
自分の力を納得行くまで試したいという事に真摯な姿勢は、
誰にでもあるけどなかなか出来ない事です。
自分の作ったモンで勝負して答え出してみろよ、
勝ちも負けも全部それがお前の評価だぞ、って事です。
それをやれている人はカッコいい。男らしいし、いさぎよい。
で、男にはカッコいい男と、そうじゃない男しかおらず、
男は常にカッコよくあらねばいかん、と思いました。

と、同時に塗装では死んでも勝てないので、これは造型だけでも
なんとしたって勝たねばヤベーな、どうやってやっつけてくれべーか・・・
とも思っていたのでブースでの来客で話が中断し
「あれ今なんの話してましたっけ?」と言われた際


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


とフリーズしたのは、極めて前向きな焦燥感と野望ゆえだった、とここに弁明します。
間違っても毎度のごとくウスボンヤリと人の話を聞いてなかったわけでは
なかったのでございます。
ちなみに今度またそういう事があったらマス大山がビール瓶に対するが如く、
側頭部に手刀を叩き込んでいただいて結構です。
mas.jpgはい。すんません。

じゃまたこれで休止っつーことで。
posted by サンダーロードスタイル at 02:54| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

(また)日報休止のお知らせ

えー、小冊子を作ろうとすると印刷に回すのに早めに仕上げないと
間に合わないんですね。現在のところ逆算するに、常識的には
全然間に合わない作業がそれはもうたっぷりとあることが判明してます。
先日それを知って危うくゲロ吐きそうになりました。

つきましては最近アクセス好調で、期待してもらっている方には
誠に申し訳ないんですが、またしても日報を「お休み」
という形にしないと、笑顔でお盆を迎えられないのでございます。

なに?せっかく覗いてやってんのにふざけんな?
じゃあ、あんた40Pの原稿レイアウトとかしてくれんのかよー。
してくんねーだろー。じゃー黙っててくれ。俺を行かせてくれ。

まあアレだ。こんなバカ日報は本来なくてもいいわけです本当は。
ネタは毎日山ほどあります。現に今、あと3日分は下書きもある。それを
チマチマと書いたり書かなかったりでもいいんですが、前にも言いましたが
性格的にそれは無理。続けるんだったら毎日。毎日出来ないなら中止。
飛び石の歯抜け日報では訪れてくれるあなたに失礼ではないですか。

なに?飛び石でも全然かまわない?毎日書いてる方が異常?
がんだとコノヤロー。異常ってどういうことだ。どういう言い草だ。
せっかく気にしてくれてる人への最低の礼儀だと思って更新してんでしょー。
日記ひとつ書けない程度の日常ではいかんと思って、頑張ってんでしょー。
でもそれが歯抜けになると甘えが出る。今日はいいんじゃないかなー。
別にまあいっか。なんて腐った思考が顔を出してくる。それはイカン。

もし俺が楽しく片手間遊びを続けながら「いやー間に合いませんでした」
って薄ら笑いするような人間だったら・・・死んで欲しいでしょ。
いや、そっちが死んで欲しくなくとも、俺が死にたくなる。
バカでもイモでもいいんす。でも口先だけのクソ野郎はイカンでしょ。
やっぱ男には常に本気を出させていただきたい。
真剣にくだらないヨタハイウェイを突っ走らせていただきたい。
失敗はあっても、余力や言い訳はナシの人生にさせていただきたい。
よし。じゃまずヨタ日記停止、となるわけです。

なに?言い訳が長い?バカ、これは説明だ。説明してんでしょが。

もちろん今回もその間、ビシっとやることやってますんで、復活後は
こんだけやってたんじゃあまあ仕方ねーな、と思っていただけるくらいに
ガツっとエンジンかけて、シパっと意味あるものをやります。乞う御期待。
とりあえずまずは1ヶ月くらい、ここをスポっと忘れていただく方向で。
posted by サンダーロードスタイル at 12:46| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。