2005年07月31日

ご鑑賞

【バイオニックジェミー】
「生か死か!トミーの霊に呼ばれて」「狙撃!ケネディスタジアム午前6時」「ジェミーUFOとの遭遇」
「ジェミー!オートバイで国境を飛ぶ」 「深海の死闘ジェミー対ジョーズ」「陰謀キャンパス大泥棒」
「ジェミーの危機!マックス大活躍」「惑星ゾーラからの訪問者」「国王暗殺ジェミー護衛作戦」
「走れマックス!ジェミー毒薬に倒れる」 「ジェミー犯罪ホテル潜入」「さよなら!ジェミー」
一気に鑑賞。これにて全シーズン終了。地味な話の連続でなんかつまらなそうだなーと思わせつつ
そのエピソードの最後はああ結構面白かった、と思わせるのは演出と脚本の手腕でしょうね。
レベルが高いと思います。サイボーグ関係の描写も意外に丁寧でそこかしこにそういう
SFっぽい(あくまで、ぽい)面白さがあって、いい感じ。バトル度が少ないところを品の良い
お姉さん的可愛さでフォローしてたのもグー。吹き替えの素晴らしさもあったし。
早く600万ドルの男、放送しねーかな。


【エンジェル】
「スマイルタイム」「この世の落とし穴」「殻」「底」「源」
「時限爆弾」「問題の女」「パワープレイ」「正義は消えず」
一気に鑑賞。これにて全シーズン終了。最終に至る8話…の前までは完璧。しかし最後は
なんつーか打ち切りを決定した当てこすり臭いなんだかぎこちない展開でまったく愛情が感じられず。
予算がどうこうではなく、バフィがどれほど優れてたかを証明するのは最終回へ至る人物配置の
妙にあり、ザンダーをただのサンピンにしなかったところに象徴されてると思うんすが、一方の
エンジェルは主要キャラを無意味に殺したりが多過ぎ。その後に至るキャラになったのは
ダーラだけ?それも別にどうでもいい感じだったしなあ。第1シーズンで提示されてた魂を持った
バンパイアという設定は最終的にどうでもよくなったらしく、それを生かす気ゼロで終了。
けっこうガックシでしたがスマイルタイムまでは素晴らしいシーズンだったと思うので
まあ良かったのかなー。100話も見たのにスッキリしないすが、総体的に当たりは多く
今後のジョス仕事に期待したいす。頼むぜワンダーウーマン(←透明飛行機アリで)
しかしスマイルタイム、人形買っておくべきだった。欲しいなアレ。


【遠い空の向こうに】
吹き替え
いやー、落ち着いて見ると素晴らしく丁寧す。涙ジョージョンストン。あんたいいヤツだ。
いいすね、ロケット。今度のシャトルが無事帰ってきますように。


【チャーリーズエンジェル&フルスロットル】
吹き替え
仕事中に流すと、あまりの内容のなさに2本なのにほとんど流した意味がないくらいすが
まあこれはこれで。細かい点は一作目の方がよく出来てる感じ。指輪物語より
よっぽどファンタジーすが、やっぱパメラアンダーソンとかなんかもっと
いやーちょっとなぁ…というヤツに出て欲しい気がしますが続編はもうなくていいや。
しかしキャメロンディアスがこんだけバカやって、なんでトップレス写真裁判とかやってんだ?
あ、等殺(なんだこの変換)とかだからか。


7月も終りで
早いの早くないのって早すぎです。WFまであと20日。半年に1度くらいはいくらなんでも
オリジナルの新作を1個くらいと思うのに、毎回毎回どうしてここまで追い込まれるかな。
しかも忙しい時に限って余計なことをしたくなるわけで、またもう少しシャレこいた
Tシャツを作ろうと余計な画像いじりで貴重な時間浪費中。あまつさえ量産して
売ってもいいんじゃねえかなんて考えたりしてますが、いよいよお前は何屋だっつー話です。
posted by サンダーロードスタイル at 20:52| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

まんが道(Aなので読んだことナシ)

このところ珍しく立て続けにコミックを購入。「ドラえもん+」を始めいろいろと。
スーパージャイアン(フルチン飛行あり)とか、げんこつげんごろう(登場時で
すでに洟をタラしている放送禁止系、掛け声はハチョーッ)とか、やっぱしFは
こういうバイオレンスキャラをいじらすと実に楽しそうですなー。当然こちらも幸せです。

しかし幸せといえば、これに尽きます。

hangyaku.jpg

つい先日出た「叛逆の家紋」。くあー、すげー。
奥さんちょっと見てみて。毎回ラストで首がちぎれてますよ。しかもそれが完全に日常ですよ。
毎月平田弘史が読めるっつーのも失禁モノですが、リーズナブルなのもグー。
手間ヒマかけて古本チェックしてピリピリする必要がなくそれもまた幸せ。
また収録されている短編の扉絵がいちいち震えるほど素晴らしい。やる気が出てきます。
出てくるなんてもんじゃーないっす。焦ります。

今彫ってる顔が、若手の顔なんで結局味がないんすよね。
人生のシワがまだ刻まれてない段階で、一層脂肪がある分メリハリに欠ける。
何度やっても、いい感じで進めると三十過ぎてしまう。これなら彫って楽しい
オッサンにしときゃよかったなあと思いながらやってたところで平田弘史見ると
思いつめた若者もまたカッコいいのです。ああ若いけど、それなりに味がある。
つくづく己の力量不足を感じ直しました。精進しないといかん。
表面処理とかじゃないところで味わいを出せねーとなあ。
いや、仕上げ放棄宣言とかではないすけど、でも仕上げねー方がいいんじゃないかなー。
もし出来上がりがキレイでない場合「ああこれは表現だな」と「好意的に」
解釈していただきたい。ぜひ。
posted by サンダーロードスタイル at 15:16| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

三角中毒

TVでベストキッドが流れており、おーダニエルさん、ミヤギさんと言いながら
見てたんすがツレアイは見た事がないそうで、少し説明をしてやりました。
そんで、3作目は見てないけど2作目で確か沖縄に行くんだ。
そこでこのヘッピリカラテで戦ってたような気がする、とテキトーに説明したら

いきなりカっと目を見開いたツレアイは、

「首里手派か、那覇手派か!」(※1)


俺ガックシ。

そういやこないだも三谷昇(※2)を見て爆笑しており
「いっつも首絞められてんなー」だそうですが、お前は杉作J太郎(※3)か。



※1
masisi.jpg
「激突!殺人拳」冒頭で石橋雅史演ずる沖縄出身の殺人カラテ家にして死刑囚
志堅原楯城がチバちゃんの腕前を見て獄中で放ったセリフ。その後チバちゃんに
陰陽リョウフセツ(字不明)の術で仮死状態にされ、最後はノド肉を引きちぎられて死亡。
と思ったら2でメカ志堅原として登場。感動で俺を失禁させる。ジャッカー電撃隊での
頭のデカさでも俺を感動させ失禁させた事あり。

※2
mitani.jpg
気付くと婆さん役をやってる東映には不可欠の名脇役。魔女キバ等特撮系で婆さんが多く
実録系では狂犬三兄弟にも数えられた事があるが、気付くと首を絞められてるのも
事実で、逆に絞められてない芝居あったかなー。「暴走パニック大激突」での
名セリフ「ワシのオイドがぁ〜」は我が家では禁句。ちなみにこの映画では
室田日出男に首を絞められ揺さぶられただけで絶命し、感動で俺を失禁させた。

※3
jtaro.jpg
労著「ボンクラ映画魂」で東映脇役のどーしょもない事ばっか書き散らかし、
こないだTV見てたら蒼井そらのパンツをガメてたモーニング娘大好き中年。
アイドルはともかく、こと東映に関してはベクトルが近い人生の先輩。
この人物に関しては特に感動も失禁もなし。
posted by サンダーロードスタイル at 04:02| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

エンジンの資料が欲しくなり

所沢の航空記念館に行ってきました。

こんな写真ばっか撮ってきたんすが

koku1.jpg
koku2.jpg

現場に出向くのは大きいですね。飛行機はよくわかんないけど、カッコいいなエンジン。
他人が作った資料ではなく、必要とするポイントを探しながら見ることで、
さらに一歩踏み込んで見られるし、行って得したなー。
でも知ったら作らなきゃいけない部分もあり、ちょっと損した部分もあり。
ちなみにスカルピーで作ってみます。出来んのかって?いやー、わかんないす。やってみんと。
posted by サンダーロードスタイル at 08:31| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

作業場通信更新

WF造型の進行状況2。

Rimg0040.jpg

おちゃらけナシでやっております。
posted by サンダーロードスタイル at 03:57| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

よいこの夏休み工作「真空脱泡機」

真空脱泡機っつーのがあると便利だとは聞きますが30万くらいするんすね。
たかがシリコンだキャストだの泡を抜くのに30万もかけられるわけねーだろと思うじゃないすか。
毎度仕事で受けるなら別ですけど、ちょっと対称パーツ作るのが面倒くせーから複製しとけ、
くらいの使用頻度では30万を減価償却する頃にはよぼよぼの七十郎になってしまいます。

というわけで、DIYショップの夏休みレジャーコーナーでクーラーボックスを見かけ
ピピーンときたので真空脱泡機に改造することに。

要は気圧を下げれば小さい泡が逃げ場を求めて浮いてくるっつー考えでしょ?
そんじゃ厳密じゃなくても気圧を下げられりゃいいわけで、低気圧逃泡器くらいで十分な気も。

で作って見ました。

da1.jpg

掃除機で吸う口をつけて、接着。みっちり密封。製作時間10分。

da2.jpg

内容量は結構なサイズですしPPなんで、キャストとかこぼれても手入れがラク。

こいつはいいや、と接着剤も乾いたのでさきほど思いっきり掃除機で吸ってみました。








ボゴッ!

といきなり不穏な音がしたので、開けてみます。

da3.jpg

中、べっこり。



そりゃそうだ。ただのPP形成品に圧力かければこーなりますね。

夏休みの実験、涙で終了。アテになんねーな俺のピピーンは。
クーラーボックス代、吸引口代合わせて1500円が無駄に。安物買いの銭失い。
でもちょっと内部補強を考えてます。くじけるもんかコノヤロー。



ちなみに同じ1500円で市販の真空脱泡容器。

da4.jpg

こっちは普通に使えます。
紙コップ4つは入るし、シュコシュコシュコと夜中でも静かに使えるしなー。
posted by サンダーロードスタイル at 12:55| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

ご鑑賞

【オーシャンオブファイヤー】
吹き替え
フル稼働中でビデオが使えないのでDVDと思って引っ張り出して見たんすが、やっぱいいすねこれ。
散漫な点やメリハリのないところがあるにしても、今見ても十分納得。原作であるかもしれない
フランクホプキンスの自伝とか読んでみたいす。歴史的にそこはそうじゃないんじゃないの?
と思われそうなところはきっちり説明しているし、非常に好感も持てます。
馬への気遣いもそこかしこに見受けられ、安心の一本。


【ウォルター少年と夏の休日】
吹き替え
じゃあこれも見ようということで、これ。素晴らしい。やっぱいいすねこれ。セコハンライオンズ。
ここ数年でNo1の座を与えて異存なし。映画としても語るべき物語としても文句なし。
役者、演出、編集、音楽、撮影すべてグー。最低でも4回はグっとくるポイントがあり
結局、泣いて泣いて仕事にならず。


【アイアンジャイアント】
吹き替え
泣いたついでに脚本家つながりで久々にご鑑賞。最初に出たDVD版なんすが、なんか映像が
良くない気も。しかし内容はここ10年でNo1の座を与えて異存なし。あらゆる点で文句ナシ。
セコハンライオンズと同様、単純に見えて実に脚本は緻密に構成されており改めて感心。
間違いなくジャイアントはアナキンよりも演技派だし、宇宙戦争のウォーマシーンの10倍怖く
ロボッツのロドニーの10倍表情豊か。なんて凄い仕事やってんだスタッフは。アニメーションと
してもホガースがジャイアントの指によじ登る重さの描写とか、こういうきちんとした仕事を
やってくれる人がいることに涙。いねーんだCG屋には。マジで。
しかし今回もアトモごっこを拒否したあたりから滂沱の涙どころの騒ぎではなく
泣いて泣いて泣いて泣いて仕事にならず。台詞の力強さ、ティムマッカンリーズ最高。
語れば延々続きそうなほどなので、語らないすがやっぱし名作です。


【インクレディブルズ】
ブラッドバード
監督つながりで久々にご鑑賞。ああよく出来てるけどIGの後では霞むなー。やはりこれは
大作ですべきではないマニアックぶりが、いいっちゃいいけどやっぱし居心地が悪い感じ。
でもファミリー向けとしては正しい選択で、アンダーマイナー戦が見たいす。ネガティブゾーンへ
行ったり宇宙魔神が来るとか見たいっす。でもそれは本家超能力ユニットがやってくれるか。
サントラを聞くとホーンセクションの効き具合に???なんすが、本編の使用ではうまく
処理されており一安心。とにかくCGをセルアニメのレベルまで引き上げたのはコレですね。


【江戸の朝風】
大西秀明
千恵蔵主演、普通アクション。海洋モノと思ったらそうではなく普通の陸上復讐譚。


【SG1】
「堕ちゆく星」「夢とロマンス」「弔鐘」「英雄たち 前・後編」「悪魔の実験」
「副大統領就任」「失われた都市 前・後編 」
シーズン7終了。もうこの先は見るまいと思って流していたんすが、けっこう怒涛の展開というか
特撮で、敵宇宙母艦VS地球宇宙戦艦の壮絶な戦闘シーンあり。ほとんどコミック。
加えてほとんどゲッターロボゴーのテキサス特攻かっつーくらい燃えるシーンありで
ハモンドの男ぶりに涙。あ、そういえばテキサス出身だ。いずれにしても普通映画でも
ここまでバカな展開やんないだろっつーくらいパワフル。ちょっと見直しました。しかもここで
スピンオフシリーズ・スターゲイトアトランティスの最初の前振りあり、ぬう、ちっと気になる。
ちっとですけどね。結局8シーズン目も文句たれたれ見ちゃいそうな予感。


買出しデー
ついにコーヒー豆が1.6キロに突入。これが1ヶ月、持たないっつーんだから問題です。
先日作業中にホテイのクリップ集を見てまさに泣いて笑って状態で2000年以降のクリップ集も
あったら欲しいと思ったんすがちょっとしたので4000円。うあー高いなミュージック系。
かたや、バロン、オクトーバースカイ、チャーリーズエンジェル1・2でおそらく全部合わせれば
製作費200億円を軽く越え、総時間で8時間近い映像作品4本も4000円。
ホテイのイモクリップ60分(予想製作費3000万以下)と同じ値段なら残念ながらホテイに
勝ち目なし。まあサービス券もあったんで買ったんすが、安いなーDVD。どうなってんだ。
posted by サンダーロードスタイル at 22:14| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

屋号の由来

サンダーロードスタイルという屋号は、急遽つけねばならず苦し紛れで思いついたものですが
今ではけっこう気に入ってます。もちろんネタ元は「狂い咲きサンダーロード」。
でも実はこの映画、子供の頃に見てドカーン!というわけではなく、25歳過ぎて教えてもらい
大感激した作品なので、このニワカ野郎と言われたら返す言葉もございません。

子供の頃に、近所のレコード店で聰互近未来の第2弾である「爆裂都市」のプロップの
展示があったんすね。キチガイ兄弟のアーマーとか。そんで触ってみたら(触んな)
見た目は鉄なのにウレタンで当時天地がひっくり返るくらい衝撃を受けましてね。
すげーこれが映画の小道具か!と。
でわくわくして見たのに、全然わかんない映画なわけです。(今はわりと好きですが)
で、中学になってロッカーズとかルースターズを聞くようになったら、レッゼムゴバーン
バチラスボンブなわけです。ブ。しかし音楽的には熱狂したものの映画的にはいまいち
ハートを射抜いてくれなかった作品でした。

それが最近、DVDになったそうですが、こんな感じ

baku2.jpg

あ、これは似てるけど全然違う香港の近未来バトル「爆裂戦士」。

baku1.jpg

チンコを狙ってる爆裂ぶりは好感持てますが完全に別物です。


とにかく爆裂都市がDVDになったんなら狂い咲きも出して欲しいわけですよ。
狂い咲きサンダーロードは勧められて見たらまさに「これだ!」な映画で
大人になって見たにも関わらず、ハートに着火。ほとんど爆破。一番最初に
HP立ち上げた時も「魔墓呂死特攻隊」でしたから、未だサンダーロードを
たらたら走り続けているわけです。そんくらい感動しました。
これが映画(自主)だ!音楽はやっぱ博多だ!と。

そしたらついに、というか年末だそうですがDVD予定アリ!

baku3.jpg

あ、これは全然関係ない「怒りのサンダー」。しかも2。しかもサブタイトルは「逆襲のバーニングファイア」。
なにごとだ一体。しかも本編はこんなにマッチョじゃないくせに。

ついにDVD発売で、やっとスーパー右翼ネンジコバヤシのホモっぷりが、
コント赤信号のラメっぷりが、山田辰夫のケロっぷりが、つっぱりの小太郎さんの
クチャっぷりが、余すことなく満喫できるわけです。ああご苦労さんでしたVHS。

baku4.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 18:00| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

幸せ資料本

先日、ちょっと変わった場所に買い物に行ったんすが、そこでこんな本を発見。

tra1.jpg

トラクターの写真集。2300円。

男の子はこういう機能優先の農耕器具とか物凄く気になるわけで

俺なんか観光地行ってそういうの見つけるとちゃんと写真撮って残してます。

こういう方が最近の車の100倍はイカスじゃないですか。サイズもとことんやっており

tra2.jpg

ワイド版の男組よかなお厚い400P以上のボリューム。月刊漫画誌か。


中はというとこんな雄々しい写真の連続。ああ極楽。

tra3.jpg

これでWF用の資料はバッチリだ。
posted by サンダーロードスタイル at 20:23| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

自作シャツ3

ついでなので、シャツ第1作目も。
良さそうな柄なので買っておいたダルマ柄っすが、たしか江戸一の柄でも
使われていたのでけっこう基本的な柄なのかも。
ちゃんと竹ボタンとか用意して、和洋折衷へマジメに取り組んだものの
サイズが1サイズでかかったっす。

daruma.jpg


全然関係ないすが、先日の雷様柄のTシャツで、あれ?と思って出してみたスカジャンの背中。

kaminari.jpg

タフでクールでグッドオールドデイズのテディーボーイ路線を目指しているはずが
どうしてこう三角マーク系の三下チンピリテイストに冒されてきたのか。

残り少ないオールディーズテイストを死守しているソファも拳を握ってご立腹。

sofa.jpg

超能力ユニットはすでに100millionを超えたらしいすが、この手だけじゃなく足や顔も欲しいす。
この拳はソファにもぴったりでかなり遊べます。シークレット音声は「下がってな相棒」
しかし壮絶な副題をくっつけた配給会社がイッツクロベリンターイムをなんと訳すか期待中。
1「さあ格闘の時間だ」 2「全員まとめて張り飛ばしてやる」 3「びックロベリン」
posted by サンダーロードスタイル at 12:53| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

自作シャツ2

我が家では2作目の開襟シャツ。

roke1.jpg

寄って

roke2.jpg

みると

roke3.jpg

まー可愛いロケットボタン。

生地はトイストーリーのスペースアイコン柄。
だいたい柄モノはメーター1000円程度で90幅で200もあれば1着分。
といってもまだこれは自分の作ではなくツレアイ作。
自作もいずれチャレンジしますが、ミシンはもう少し余裕が出たら覚える予定。
現在は唐獅子柄が進行中。
posted by サンダーロードスタイル at 00:28| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

自作シャツ

グンマーと言えば「上毛かるた」
アイデンティティの確立に多大な影響を与えた、このご当地カルタの柄を
Tシャツと鯉口シャツにしてみました。

karuta2.jpg

karuta1.jpg

最近はなんか探して買うより、思いつきで作った方が面白いんすよねー。
ちなみに製作時間は画像処理&印刷10分、アイロンプリント10分。
プリント用紙500円の、Tシャツはヘインズが200円くらいだし
鯉口シャツは安物の富士錦なので1000円だったかな。

前回のWFでは彫刻をチョンボすべく人形に布巻いて服!とかやらかしてましたが
使い方によってはまさに無限のジャンルなので、最近布好き。
posted by サンダーロードスタイル at 14:47| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ご鑑賞

【スカイキャプテン】
吹き替え
以前見た時も飽きましたが、最近では短めの100分くらいなのに客を飽きさせちゃいかんす。
基本的には物凄く応援したい路線なんすが最初のパクリロボ登場でテンションが下がるってのもな。
ある意味仲間誉めに近いアドバンテージを与えたとしても退屈と言わざるを得ない映画。
でもメイキングとか見ると実験映画であると監督が明言しているし、大予算インディーズだと
言いきっているのでまあしょうがないか。次回は火星のプリンセスだそうですが、
この撮影システムの問題は役者のモチベーションの低下っぽいので、そのへん上手く
乗せられるようになってるといいすなー。画面作りの方法としては確かに未来があると思うので
火星ワールドを全開出来そうですが、問題は火星のプリンセスそのものが個人的には好きでないので、
面白くなるわきゃーない気がどうしても拭えない事。だってなんで火星に行くのかわかんねーんだもん。
ペルシダーの方が素材としても100倍向いてると思うんすが、映画化されすぎてるからかな。
いろんな意味で応援したいとは思うんすが、サントラもイマイチ踏み出せないし。
で、この歯がゆさが創作意欲を掻き立ててくれないとこがまた…。


【横浜暗黒街 マシンガンの竜】
岡本明久
いやーこれはまた…。まあどんどん作らなくちゃいけないので仕方ないし、新人監督にチャンスを
与えるのもいいんすが、壮絶につまんないす。面白そうなシーンはあるのに、全部ダメ。
こういう映画を撮るのに向いてないATG系四畳半監督っぽいんすが、あろうことか差し出された
素材は、文太、邦衛、岩城、朝雄、ゆたか、麟一、そしてあろうことか千葉兄弟というギトギトもので
料理不可能。特にチバちゃんなんかピョーン(拳銃もって空中横っとび)スパーン(空中後ろ回し蹴り)
バキューン(腰を落としてドーベルマン撃ち)と、好き放題に自分のテンションを入れており
文太とかみ合わないことこのうえないんすが、よく考えたら仁義でも絡んでねーもんなこの2人。
そういうわけでまな板から勝手に逃げ回る活きのいい素材を前に新人料理人が困惑する
様子を見たいのであれば見る価値のある学芸会ムービー。撃ち合いとか完全にケンチャコレベル。
この後、男組少年刑務所も見ようと思って少し流したんすが、この腐れ監督コロス。風神の門と同じ。
死ね。寂しく死ね。もう死んでるかもしれんけど。才能以前の問題。


【SAS】
「シージャック」「テロリズム」
普通。よりちょっと下。またしてもアーチーが途中退場。ギャラクティカは大丈夫なんだろうな。
posted by サンダーロードスタイル at 00:00| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

ご鑑賞

【ベイウォッチ】
「愛しのライフガードPart1・2」「危険なゲーム」「長い一日」
「カリフォルニア・ドリーム」「海賊のかくれ家」「海に消えた夢」
たしか海外から見てもっとも頭の悪いドラマNo1の座を勝ち取ったベイウォッチ。
NHKのBSでなんだかぼやーっと見てた記憶あり。
そんでナイトライダーは全然ちゃんと放送してくんないけど、
今回はなにやら米国放送順で流すらしいじゃないすか!(←どーでもいい)
梅雨も明けたし、テキトーに軽いモノと思って開始したんすが、面白い!
内容は単純極まりなく、ジェットボートで女ドーン、ブクブクブク…いいや放っておけ!
なんつークルパーな若者が捕まる話とかヒネりゼロの直球。しかもゴロ。
正常な成人男子なら「女・水着・近未来」ときたら内容はともかく見なくちゃイカンすが
この「女・水着・ハッセルホフ」も相当素晴らしいす。
マペット放送局ではスパメラ・ハムダースンとデビッド・ホグセルホフでしたが
エリカエレニアックバージョンも見たかった。

hoff.gif


【おじゃる丸 約束の夏】
大地丙太郎
今見ると、いろいろ妄想が広がって中盤から泣きっぱなし。泣く話じゃないんですが
前に見た時は、これをどう劇場公開?とか40分のソフト化でどれくらいでペイとか
つまんねー事ばっか考えてたんすが、今回は大人の作った夏の思い出ムービーとして
普通に見たら、染み入って染み入って。雅子様の仕事としてもベスト5に入るグッジョブ。
いやエクセレントジョブ。20年後、こういう大人の視点で編み直す夏ってのはもう日本に
存在しないような気がします。そういうもろもろも相まって感無量の短編。いや長編。
posted by サンダーロードスタイル at 16:08| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

作業場通信更新

やっとこ始めたWF用造型を、4日分。
週1ではなく、進行の一区切りごとで更新ですかね。
いちおう開催まではこうして作業を追っていくだけだと思いますが
1/6サイズのスカルピー造型の一部始終にはなると思います。

Rimg0010.jpg

アイデアだけで実践したことがなかったやり方で彫刻していこうと思ってんですが
どうなることやら読めません。アイデア倒れで間に合わないかもしんないし。
しかし、ビシッとカッチョよろしいのをやらかす予定。
posted by サンダーロードスタイル at 00:37| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

ダイアモンドセレクトとジェ…

久しぶりに資料探しに中野に出張ってきたんすが、なんとそこで前から欲しかった
ダイアモンドセレクトのオメガレッドのバストを発見。しかもお値段リーズナブル。本国定価以下。
財布に金はなかったもののここはひとつ魔法の呪文「カード、ツカエマスカ」

自分は割り切って整理された造型が好きなんで手持ちのバストはボーエンが多いんすが
一応ボーエンんとこもオメガレッドは出してます。こんな感じ。

bomega.jpg

いまいちアルケイディ臭さと言うかデスファクターが足りない感じ。
しかし、ダイアモンドセレクトのは、こう。

omega2.jpg
Omega.jpg

だー、カッコよい。
間違いなく今回はダイアモンドセレクトの勝ち。意外に当たり多いなこのメーカー。
でも実物はペイントが雑だったり、生産の荒れで商品そのものは当たりはずれがあったりするでしょ。
だから写真で見る出来のだいたい7割程度の完成度を覚悟しなくちゃいけないんすが

omega3.jpg

おおー、実物もなかなかカッコよいではないですか。全然ストレスなし。燃える。
これなら無駄遣いではないです。おう。俺も頑張るぞ。

コレとは別に投げ売りしてたジェントルジャイアントのジョインミー。
確かジェントルジャイアントと言えばスキャンして原型作るとこじゃなかったでしたっけ?
発表された当時、原型屋は戦々恐々としたようなしなかったような。
なのでいつか実物を手にとってジックリ見て見たかったところに投売り発見。
どれどれ。仕事も一段落したとこだし購うてみようかいのう。

dooku.jpg

ほほう。ケレンもなんもないヒョンヒョロな感じがスキャン臭い。

で、実際に商品はどうなのかと言うと

dooku2.jpg

くー、微妙・・・ちょっとホテイ入ってんですけど。

金払った方としては、全然笑えないす。首切りバージョンに変えちゃうかな、まったく。
posted by サンダーロードスタイル at 13:41| SCULPTOR'S VIEW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ご鑑賞

【トリプルエックス2】
名前勝ちのリー・タマホリ
ヴィンディーゼルとの主役交代に全く触れずしれーっとアイスキューブを主役に据えちゃうのかと
思ったらなんだ、ちゃんと別人か。少し太っただけだ、とか言うのかと思ったのに。
結局トリプルエックスはコードネームで今回はキューブというわけ。エージェントは再びジャクソン。
冒頭からいきなりガッチャマンの実写版かっつーくらいSFっぽさを提示され期待はふくらみ、
その後ポテポテのキューブの屋根全力疾走とか素晴らしい面白シーンの連続にやったー!と
思うも束の間、一気に失速。普通より少し面白い程度のアクションに。もったいないのは
チェイスシーン他CGばりばりの興醒めアクションが多いとこ。それでもパチンコ玉みたいに
戦車飛ばしてぶつけたりホワイトハウスを吹っ飛ばしたりそれなりに頑張ってます。
次回はぜひ同じアイスでも雇われ臭くてB級度のさらに高い「T」を使って欲しいもんです。


【SWAT】
吹き替え
最近出来た映画版。けっこう忠実にドラマのポイントを移しており…と言いたいとこすが
えー?そこ移しちゃったの?っつー時間のかかるポイントに手をつけちゃっており、シリーズ化を
企ててない限り裏目に出ちゃうと思うんすがやってますねー。丁寧に。つまりメンバー集めから
きっちりやってるんで、メインの事件は最後の最後。でもオリジナルのシリーズをよく理解した
展開で、宣伝の惹句が余計な予想を立てさせて失望させてるだけで、モノ自体はかなり
いい感じです。要塞警察といいけっこう手堅い仕事やってるのは多いんだな。
ただどっちにしても忠実イコール、現代においては地味ということになるので
爆破が多くないと映画が面白くないと思ってる小学生にはオススメ出来ない感じ。
オリジナルが好きな人にはオススメ。でも最後ラモーンズのヘイホーレッツゴーみたいに
エス!ダブリュ!エーティー!ってのはどうすかね。どうすかねっつーか、ナメてんのか。


【SG1】
「僕のアヴェンジャー」「生きる権利」「命の泉」「究極の戦士」「グレース」
ボーグよか怖い究極兵士が出てくるんすが、毎度の事ながらたいしたことにはならず。
いちおうこのシーズンまでは見ますが、もういいなスターゲイト。盛りあがらなさ過ぎ。
posted by サンダーロードスタイル at 19:51| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

ヒーロー

今回、ストレッチマンが我がグンマの障害キッズを助けに来てくれたらしいんすが
ニガテの雷怪人ゴロピカリだった為、相当苦戦したという話を聞き
これは死んでも見ずばなるまい、と思って毎回チェックを繰り返すも
ことごとく失敗。本日の最終放送日でも失敗。ゴロピカリにびびって
逃げ回るストレッチマンを見ることあたわず。ガーン、まじでショック。
くそーなんで俺が関わってる時、来てくれなかったんだストレッチマン。


「我輩は悪くないぞ」
str.jpg


で、そういやグンマに最近流行りのご当地ヒーローは
いねーのかなと思って調べたら、いました

「超速戦士G−FIVE」

HPがあるので見てみると

◆超速戦士とは・・・
群馬で生まれた鳥たちが勢いのよい「上州のからっ風」に乗って上
空を飛び回る意味で、みんなの元気な声援により、プロフェッショナ
ルな容姿となって舞い降りることを示しています。

◆Gとは・・・
GREAT GUNMA / GANBA GUNMA / GO
GO GUNMAなどのGを意味。
ほかにも、群馬をイメージするグリーンやグランド・・・などの
Gを示しています。

◆FIVEとは・・・

T商業と工業 U農林水産業 V保健と福祉 
W教育と文化 X自然と環境  の5分野を意味。
また、この5分野の維持発展を目指すという戦士たちの
使命を示しています。


だそうで、完全に狂ってます。

左から

ハルナブルー アカギレッド  ミョウギイエロー

g51.jpg



しかしですね、お面かぶってポーズつけりゃヒーローって
考え方が気に食わん。思想や文化が違えば正義が違うというのは
もはや子供もご存知の常識になっており、ヒーローのヒーローたる
所以は何かと問うなら、普遍的真実の有無、に尽きるわけです。

平たく言えば、立場の弱い人を助けられるか。です。

そういう意味でストレッチマンは本物であり、活躍しております。

ほら

str2.jpg


なのでご当地ヒーローなんつー、気持ちの悪いいい年こいた
特撮オタクがこれ幸いとカブリモノで暴れるなんて
よい子に百害あって一利なし。

と思ったら

あら
g53.jpg


あらあら
g52.jpg

やるな、ジーファイブ
posted by サンダーロードスタイル at 17:24| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

近況

やっと怒涛の仕事が一段落ついたので、浅草に。
まず今半ですき焼き食って、浅草寺に行っておみくじ引いて、鯉口シャツの少しいいのを買って
盆らしいのでバアサマの好きだった切り山椒も買って、浅草公会堂で千恵蔵先生の手形を拝んで
花やしき行ってフジヤマ以来のコースターとか乗って大騒ぎして、マルベル堂で由利徹先生の
プロマイド買って、疲れたので舟和の本店に行って氷抹茶金時食っていやー、遊んだ遊んだ
もう限界、と思ったらまだ2時。すげーな浅草。

で、話は変わりますが、いい加減そろそろWFの造型に手をつけないとまずい。
また4日しかかけませんでしたなんつーわけにはいかない。
たとえ1日1時間でもと思って先日開始しましたが、いちいち作業の途中をアップすんのは
どうかと思うので(というかけっこう面倒なので)追々、まとめてご紹介します。
この調子じゃウルトライダーも完成はWFになりそうで、そこでお披露目という事になるかも。
でもちゃんと開始しました。今回はやるぞ。やる気はあるんだ。カッコいいのやる。
いちおう展示がなかったなんつー事になった場合の抑え企画「カツヨシ酒造」。今回もあります。
すでに新規で13本ご用意。現代の若者にわかるものからマニアックなものまで取り揃えて
価格も大幅に下げてご提供の予定ですが、まあそれはおふざけなのでどーでもよろしいです。
浅草行ったのもWF造型用の資料探しという点もあり、マジメに頑張る所存であります。はい。
posted by サンダーロードスタイル at 20:13| 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

ご鑑賞

【50回目のファーストキス】

あちらの公開から待たされること1年。ビデオスルーになるかと思ってましたがやっとご鑑賞。
まあ人間、いい年こいてやれサイボーグだ、やれクリーチャーだの言ってられないじゃないすか。
やはり大人の恋愛や政治経済に興味をもたないと社会人失格なわけです。
で、ロマンチックコメディ大好きっ子としては避けて通れぬ黄金の組み合わせ、アダムサンドラーと
ロブシュナイダー。じゃなかったドリューバリモア。満を持しての再登板で脚本を選びに選んだと
聞いていたんですが、その内容そのものが結構ハード。コメディになり得ないほどなのでどういう
着地をするのかまったく読めなかったんすが、お見事。今年で一番映画的能力が発揮されてます。
主人公が惚れた娘は事故で脳障害になっており、ファインディングニモのドリーと同じ
短期記憶障害。要入院患者で治る見込みなし。家族は介護に振り回され、決して幸福にはなれない
破滅目指してまっしぐらな設定。それをハッピーエンドに変えようってんですから並大抵の力量では
無理なわけですが、見事に成し遂げてます。久しぶりに首までビショ濡れの良い感動鑑賞。
音楽のチョイスも過剰といえるくらい叩き込まれており、それがトーンをギリギリで支えてますし
最後のイズラエル&スティングの2曲コンボは反則といっていいくらいストライク。恐るべし。
作り手の細かな気遣い、そして時代が時代ならまさに象徴のレベルにまで押し上げられたで
あろうドリューバリモアの名演。ラストのカットとか、こういうのを演技が上手いって言うんだろな。
バス停留所のモンローに勝ったんじゃねーかっつーくらい、素晴らしいす。脇を固める役者も贅沢で
今や平成のジョンラビッツと化したミッシーパイルも再び怪演。もはやあちらのコメディにおける
トモロヲ的位置付けに違いない。ロブシュナイダーファンも納得の全編出番も嬉しいし、満足の1本。
posted by サンダーロードスタイル at 18:27| 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。